手軽にプロテインチャージ!ギルトフリーなオーガニックプロテインチップス、管理栄養士のおすすめ4選

Adobe Stock

手軽にプロテインチャージ!ギルトフリーなオーガニックプロテインチップス、管理栄養士のおすすめ4選

松田 真紀
松田 真紀
2020-09-18

ダイエットの大敵!とわかっていても、ついつい食べたくなるチップス。コロナ禍で在宅時間が増え、家庭用のスナック菓子の売上は上昇しているというデータもあります。 やめられない止まらない・・だったら、そのスナック、健康や美容維持のプロテインチャージにつかってみませんか? 罪悪感ない太りにくいおやつはダイエット中のストレスと上手につきあえる心強いアイテムです。ダイエットの罪悪感なきおやつして食べれば、満足感も高くハッピー。我慢の先にあるドカ食いも防ぐことができて、ダイエット成功にもつながりますよ。

低糖質低カロリーで高タンパク質。食物繊維と抗酸化ビタミンが豊富な「豆類」を使った「プロテインチップス」が登場

今、プロテインブーム。美容や健康に欠かせないプロテインは量だけでなく、質も重要。プロテイン動物性と植物性の2種類を揃えることが美しい筋力のある体への近道。

動物性たんぱく質はプロテインドリンクなどで比較的手軽に取りやすくなってきました。植物性たんぱく質を手軽なチップスでチャージできるのはうれしいですよね。

今のトレンドは、オーガニックの原料にこだわったビーンズ(豆)系

ビーンズ系のメリットは、食物繊維と抗酸化ビタミンが豊富なこと。これらの働きで消化がゆっくり行われ、腹持ちもよく、血糖値の急上昇を抑えるため、太りにくくなります。おまけに、アンチエイジングにも効果的。

バッキバキのマッチョな筋肉というよりも、「体をシェイプしながらほどよい筋力をつけたい」というボディメイクのトレンドにマッチ。

ビーンズプロテインのチップスは食物繊維が豊富な分、ザクザクとした噛み応えがあるのもうれしいポイント。ホットドリンクと一緒にとることで満足感がさらにアップします。

1・「大豆」畑の肉。大豆たんぱく質は筋肉の分解を抑制し、効率的な美ボディづくりに。

ビオクラ 大豆チップス あおさミックス

ビオクラ 大豆チップス
ビオクラ 大豆チップス あおさビネガー ¥197(税込)

国産大豆を主原料に、天然てんさい糖、鳴門の焼き塩使用、ごま、酢と、素材にこだわるノンフライのチップスシリーズ。グルテン、トランス脂肪酸フリー、化学調味料不使用の安心設計。
タンパク質の吸収力をアップするビタミンC、と豊富な海藻「あおさ」をミックス。大豆イソフラボンがコレステロール吸収を抑えつつ、酢が脂肪燃焼を助けてくれるので、効率的に美ボディ作りをしたい人におすすめ。また、適度な塩味は疲労回復のおやつに。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ビオクラ 大豆チップス
ビオクラ 大豆チップス トマトバジル
ムソー
ムソー
手軽にプロテインチャージ!ギルトフリーなオーガニックプロテインチップス、管理栄養士のおすすめ4選
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する