蠍座 9/2~9/16の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

Nanayo Suzuki

蠍座 9/2~9/16の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

吉野まゆ
吉野まゆ
2020-09-02

インド占星術とヨガの共通項「月」をキーワードに、新月と満月にあわせて占いを更新予定。ヨガジャーナル日本版で大人気の公式キャラクターニャンティが、12星座に扮して皆さんの運勢をお届けします♡

蠍座 11/16 – 12/15

インド占星術では、多くの人が、一般的に知られている西洋占星術の太陽星座から一つ手前の星座にずれます。星座の横に記載している日付を誕生日と照らし合わせて確認しましょう。

蠍座
蠍座/Illustration by Nanayo Suzuki

全体運

9月2日は水瓶座にて満月を迎えます。ナクシャトラ(※1)はシャタビシャー(※2)、水の神であるヴァルナが支配するナクシャトラ、水には邪気を祓ったり、身体の浄化、精神を癒す神秘的な力があります。真理へと突き進んでいく力が強く、原理原則を重視するナクシャトラです。ただ、自分の信条や哲学を貫くあまり孤立してしまう危険性もあり、客観視すること、バランス感覚を持って物事に対処することが必要な時です。

2日の満月は、蠍座のあなたにとっては心の内側、家庭や母親との関わりというプライベートをあらわすハウスで起こります。実家のお母さんに電話してみたり懐かしい友人に連絡を取ってみたりすると心が満たされそう。あなたの心の深いところにある拠りどころのようなものの存在が感じられ自信に繋がりそうです。

仕事に関しては、任されることが増えて忙しくなってきそう。同時にあなた自身も頑張ろうという気力が湧き上がってくるので、あれもこれもと抱え込むことになってしまいそう。上司からの評価も上々、真剣にかつ真面目にあなたに任された仕事に粛々と取り組んでいくことがポイントです。

恋愛運に関しては好調、考えすぎずに行動してみることが大事です、ちょっと気になる人がいたら相手の日頃の行動を観察してみて、機会があったら誘ってみましょう。交際中のあなたはちょっとした小旅行に出掛けてみるとリフレッシュ出来そうです。

※1(ナクシャトラ):インド占星術で使われる、月の位置をもとに区分される27の星宿。

※2(シャタビシャー):27ナクシャトラの中の1つ、支配星はラーフ、真理へ向かう力、理想を追い求める原動力となるナクシャトラです。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

蠍座
蠍座 9/2~9/16の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する