蟹座 8/4~8/18の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

Nanayo Suzuki

蟹座 8/4~8/18の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

吉野まゆ
吉野まゆ
2020-08-04

インド占星術とヨガの共通項「月」をキーワードに、新月と満月にあわせて占いを更新予定。ヨガジャーナル日本版で大人気の公式キャラクターニャンティが、12星座に扮して皆さんの運勢をお届けします♡

蟹座 7/17 – 8/16

インド占星術では、多くの人が、一般的に知られている西洋占星術の太陽星座から一つ手前の星座にずれます。星座の横に記載している日付を誕生日と照らし合わせて確認しましょう。

蟹座
蟹座/Illustration by Nanayo Suzuki

全体運

8月4日は山羊座で満月、ナクシャトラ(※1)はシュラヴァナ(※2)、最高神であるヴィシュヌ神が支配するナクシャトラ、学習や音楽、芸術の神様であるサラスヴァティ―とも関連が深く、独創的であり、豊かな音楽の才能を持っているでしょう。ヴェーダの神聖な教えや知識を学び伝えていくこと、真理を追求していくこと、知り得た知識や知恵を多くの人に伝えていくことが使命であり、外国との縁も深いナクシャトラです。

4日の満月は蟹座のあなたにとっては、対人関係のハウス、配偶者やビジネスパートナーなどあなたと深く関わる人との関係性をあらわすハウスで起こります。あなたに厳しく注意してきたり、あなたに反対意見をしたりする人があらわれそう、このような場合に喧嘩腰になって反発するのではなく、相手の言葉をひとまず受け止めてみましょう。

太陽は引き続き蟹座を運行中ですので、仕事面では忙しくてプライベートにも仕事が侵入してくるようなことがありそう。これも責任を引き受けることであなたへの評価が上がるでしょうし、あなた自身も成長する時なので受け止めていきましょう。

恋愛に関しては、秘密の関係や内緒のお付き合いなど隠れた感じの恋愛になりそう。密かにあなたのことを想っている人がいるという可能性もありますが、不倫や略奪愛など問題に発展しそうな人との関わりが出来てきそうなので要注意です。

※1(ナクシャトラ):インド占星術で使われる、月の位置をもとに区分される27の星宿。

※2(シュラヴァナ):27ナクシャトラの中の1つ、支配星は月、清らかな心を持ち、耳を傾けること、知識を伝えていくことを象徴するナクシャトラです。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

蟹座
蟹座 8/4~8/18の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する