【動画】寝ながら10秒!下っ腹のたるみ肉に効く簡単トレーニング

Adobe Stock

【動画】寝ながら10秒!下っ腹のたるみ肉に効く簡単トレーニング

伊藤香奈
伊藤香奈
2020-04-29

おうち時間が増えてお腹のたるみが気になってきた...という方も多いのではないでしょうか?寝ながら10秒でできる下っ腹トレーニングをご紹介します。

下っ腹をへこませたいなら!

女性は特におへそより下の部分(下っ腹)がたるみやすいのが悩み。下っ腹をへこませたいのであれば、よくある腹筋のように上半身を起こすトレーニングより、下半身を使ったトレーニングがオススメです。テレビを観ながらCMの合間にできる、おうちトレーニングをご紹介します。

下っ腹のたるみ肉を10秒で撃退!

動画と一緒に行っていきましょう。脚を上げて行うトレーニングは、下っ腹に効きやすい反面、お腹の力が抜けてしまうと腰が反ってしまい腰痛の原因にもなりやすいです。下腹部に力を入れたまま、腰が反らないように意識して行いましょう。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

<<下っ腹の強さは?診断付き😁🔥>> ぽっこりお腹の気になる 全ての女性におすすめのトレーニング❣️ 単純な動きに見えますが しっかりお腹を鍛えられますよー😏? そして、この動きを10回×3セット(間20秒休憩) 以下のどの状態でできるかによって お腹の強さがわかります🙆‍♀️ あなたは今どの段階ですか?✨ ★☆☆ 手を腰の下に入れて、頭は床につける 😀毎日30回続けましょう!必ず変化します! ★★☆ 手は腰の下に入れて、上体を起こす →目で脚の動きを追えるところまで! 😄いい感じ!最初10回は手を抜いて強化しよう! ★★★ 手をお尻の横に置き、状態も起こす →腰が痛くなったらすぐに2に戻る 😁お腹の強さは十分!今をキープしましょう! #レミヨガ #体幹トレーニング #体幹 #腹筋女子 #腹筋トレーニング #腹筋トレーニング動画 #トレーニング動画 #体幹強化 #筋トレ #筋トレ女子 #お家トレーニング #ヨガ動画 #ヨガ動画レッスン #ヨガポーズ #コロナに負けるな #オンラインヨガ #オンラインヨガレッスン # #おうちヨガ #自律神経の乱れ #コロナ対策 音楽: Bonjour ミュージシャン: Jef

密山礼巳|オンラインヨガ|オンラインレッスン🧘‍♀️(@remi21)がシェアした投稿 - 2020年 4月月21日午前6時50分PDT

やり方

(1)両手で三角形を作って、おしりのしたにセットします

(2)お腹の力を使いながら伸ばした脚をあげてきます

  • 70度くらいをキープするようにしましょう!
  • 目線は足先におきます
  • 両足をしっかりとくっつけて行うと、太ももの内側のトレーニングにもなります
  • 負荷を上げてたい人は上半身も起こして行いましょう

(3)10カウント(できる人は20回、30回と回数を増やしてもOK)行い、全身の力を抜きます

カウンターポーズも合わせて行おう!

下腹部がキューっとなった人は、その筋肉を優しく伸ばしてあげるカウンターポーズも一緒に行うと、筋肉の疲労が早く回復します。うつ伏せになって肘をつき上体を起こして軽めのコブラのポーズになったら、軽くお尻を左右にゆすってお腹周り、腰回りのこわばった筋肉をほぐしてあげましょう。

ライター/伊藤香奈
ヨガビジネスアドバイザー、ヨガインストラクター、ヨガライター、会社員。ハワイでヨガインストラクターの資格を取得後、ヨガマットブランドにて新規ヨガイベントの立ち上げや新人講師発掘オーディションのプロデュース責任者等を歴任。800人以上のインストラクターと出会い、現在ヨガ雑誌やイベントの第一線で活躍するインストラクターを数多く育成・輩出する。2017年にヨガインストラクターのビジネスサポートを行う「ヨガビジネスアドバイザー」として独立。ビジネス講座やマンツーマンのコンサルティングを通して、ヨガインストラクターの活躍を裏から支えている。Instagram:@itokana45

動画出演/密山礼巳(REMI)
元大手IT企業のwebプロデューサー。仕事最優先の日々を送る女性を、ヨガを通してサポートするため、インストラクターに転身。多忙だった自身の社会人経験を生かして「スキマ時間できるストレッチ」「日常にすぐ生きるヨガ哲学」などをレッスンやSNSで発信中。RYT200の他、アロマテラピーや食の資格も持ち、女性心地よい暮らしを包括的に提案するための学びも深めている。Instagram:@remi21

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する