サラダを食べた後に飲むとよいものとは?体を冷やさない食生活のコツ

PIXTA

サラダを食べた後に飲むとよいものとは?体を冷やさない食生活のコツ

冷えは美容の大敵! 外側から温めるのはもちろん、体の内側からも温めるために食生活にも意識を向けてみよう。「月経血コントロールヨガ」を指導するヨガティーチャーの仁平美香先生に、体を冷やさない食生活のコツについて教えてもらった。

たんぱく質は十分に! サラダを食べた後にはホットドリンクを

体を冷やさないために、バランスのとれた食事を心がけよう。特に、たんぱく質は体を温めるので十分に摂ること。サラダなど冷たいものを食べたあとは、お茶や白湯で胃の中を温めよう

サラダを食べた後に飲むとよいものとは?体を冷やさない食生活のコツ
(Photo by PIXTA)

フルーツは体を冷やしやすいので、できれば南国産のものより、温州みかんなど日本で採れるものを選ぶようにするといい。清涼飲料水など冷たいものをたくさん飲まないようにするのもポイント。特に、生理痛などの不調がある人は、普段から常温か温かいものを飲むようにしておこう。水分を摂ることは重要だが、体が冷えると膀胱の働きも悪くなり、余分な水分や老廃物が排泄されにくくなるので要注意。

 

教えてくれたのは…仁平美香先生

ヨガインストラクター、「女性のためのヨガ協会」代表。重度のPMSや生理痛を克服した自らの経験をもとに「月経血コントロールヨガ(子宮美人ヨガ)」「体軸ヨガ」などを指導。セラピストとして整体も行う。

Text by Rie Nakajima
yoga Journal日本版Vol.28掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

サラダを食べた後に飲むとよいものとは?体を冷やさない食生活のコツ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する