興味はあるけど…未経験者がヨガをためらう5つの理由と解決策

Getty Images

興味はあるけど…未経験者がヨガをためらう5つの理由と解決策

新しい年には何かを始めたいと考える時期ですね。ヨガを候補にあげる一方で、○○だから自分には無理かな…とためらう人もいるのではないでしょうか?でもそれで諦めてしまってはもったいない!ヨガをためらってしまう5つの理由と解決法をご紹介します。

1. ヨガをしたことがないどころか、運動が苦手!

未経験の人にとってヨガは体が柔らかい人がするもの、体力のある人がするものというイメージが根強いかもしれません。ある程度の柔軟性が必要なポーズをしたり運動量の多いヨガクラスもありますが、それは慣れた人たち向けのクラス。ヨガが初めての人や体を動かすのが苦手な人でも基本的な動きを無理なく習えるクラスもあります。インストラクターはヨガ初心者や「体が硬いです」と言う人を多く見ているので安心してください。

2. 体に不調がある

日常生活に支障をきたすほどでもないけれど、ヨガは全身を動かすから少しでも体に不調があったらやらない方がよいかと迷ったことはありませんか?座ったり仰向けの姿勢が殆どのリラックス系のクラス、脚に不調がある場合には椅子に座ったままヨガをする椅子(チェア)ヨガなど、ヨガクラスには選択肢があります。

興味はあるけど…未経験者がヨガをためらう5つの理由と解決策
椅子(チェア)ヨガ / Photo by Rick Cummings

また、クラスの最中に不調部分に負担をかけないポーズのやり方をアドバイスしてもらえることもあるでしょう。具合にもよるため参加を控えるように言われることもあるかもしれませんが、一度スタジオやインストラクターに状況を伝え、参加できるクラスがあるか相談をしてみてください。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

興味はあるけど…未経験者がヨガをためらう5つの理由と解決策
興味はあるけど…未経験者がヨガをためらう5つの理由と解決策
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する