11月7日から11月19日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦

MAI TSURUMOTO

11月7日から11月19日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦

マヤ暦から導き出したハッピーに過ごすためのヒント。マヤ暦では、その日その日のエネルギーは13日ごとに区切られていると考えられています。「どんなことに意識すれば楽しく過ごせるの?」「おすすめのヨガポーズは?」13日ごとにお届けします!

11月7日から11月19日までは「白い鏡の13日間」

みなさん!こんにちは!昨日までの赤い蛇の13日間はいかがでしたか?
上手に自分の感情をコントロールし、脱皮することはできましたでしょうか?今日11月7日から11月19日までの13日間は白い鏡の13日間です。

11月7日から11月19日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦
Illustration by MAI TSURUMOTO

白い鏡には、果てしなさ、永遠性ある秩序、映し出す、調和、美などのキーワードがあります。永遠性というものを考えてみましょう。白い鏡の「映し出す」という意味ではカメラを片手に出かけてみる!というのも良いかもしれません。

そしてあなたに起こる出来事は、全て自分が「映し出したもの」という意識も持てるといいですね!どんなことも真正面から受け止めることが大切です。この13日間は「心を磨く期間」とも言えます。ご自分の心の内側を改めて見つめ直し、心の中をクリアにしていきましょう。あなたの心の中がそのまま現実の世界に現れるとしたらどうですか?なるべくポジティブに建設的に物事を捉える方がお得な気がします!

あなた次第でどんな現実も目の前に創造できることを実感してくださいね!

Illustration by MAI TSURUMOTO

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

11月7日から11月19日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦
11月7日から11月19日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する