乙女座 10/14~10/27の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

Nanayo Suzuki

乙女座 10/14~10/27の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

吉野まゆ
吉野まゆ
2019-10-14

インド占星術とヨガの共通項「月」をキーワードに、新月と満月にあわせて占いを更新予定。ヨガジャーナル日本版で大人気の公式キャラクターニャンティが、12星座に扮して皆さんの運勢をお届けします♡

乙女座 9/17 – 10/17

インド占星術では、多くの人が、一般的に知られている西洋占星術の太陽星座から一つ手前の星座にずれます。星座の横に記載している日付を誕生日と照らし合わせて確認しましょう。

乙女座/Illustration by Nanayo Suzuki
乙女座/Illustration by Nanayo Suzuki

全体運

10月14日は魚座で満月、ナクシャトラ(※1)はレヴァティ(※2)、高い霊性や直観力をもたらす深遠なナクシャトラ。27ナクシャトラの最後であり、今生での学びの最終章ともいえる精神的な成熟の完成間近といった様相。魚座ということもあり、ピュアで自己犠牲の精神にあふれ、人々を癒しや安らぎへ導くナクシャトラ、今回の満月はちょうど4月5日の魚座レヴァティでの新月から半年後であり、折り返し点といったところです。

14日の満月は乙女座のあなたにとっては、一対一の人との深い交流がテーマ、人との会話から、人と共に過ごす時間がきっかけとなりお互いの深い部分にアプローチしていけそう。

18日には太陽が天秤座へ、水星&金星も天秤座運行中であり、乙女座のあなたにとってはお祭りの後のような切なさが残るかもしれません、ただ、仕事の納期や試験の期日が迫っていたり、かなりのプレッシャーがのしかかってきている時期ではないでしょうか。今は集中力を発揮しないといけない時期であり、最優先でやるべきことに取り組んでいくべき時、気合を入れ直して前向きに進んでいきましょう。

恋愛に関しては、時間が合わない、時間が作れないなどなかなか恋愛モードにはなりにくい状況になってしまいそう。あまり無理して逢う時間を作るより、ラインなどのやりとりで終わらせておく方が無難。フリーのあなたは仕事を通しての出会いが期待できます。

※1(ナクシャトラ):インド占星術で使われる、月の位置をもとに区分される27の星宿。

※2(レヴァティ):27ナクシャトラの中の1つ、支配星は水星、高い精神性と霊性を持つナクシャトラです。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する