【NYトレンド】アルコール入りも登場!アメリカのヨギに大人気の「コンブチャ」とは?

KOMBUCHA

【NYトレンド】アルコール入りも登場!アメリカのヨギに大人気の「コンブチャ」とは?

アメリカのヨギの中でも大人気のヘルシードリンク、コンブチャ。アメリカで広まる最新のコンブチャ情報を紹介します!

コンブチャとは?

kombucha
「発酵飲料」コンブチャ(KOMBUCHA)

日本語の昆布茶を想像してしましますが、昆布茶とは全くの別物。コンブチャ(KOMBUCHA)=紅茶キノコ のことです。コンブチャはモンゴルが発祥のドリンクで、紅茶に砂糖を加え、そこにゲル状の菌を入れて発酵させたいわゆる「発酵飲料」です。
アメリカのスーパーマーケットでは、数えきれないほどのKOMBUCHAが販売されています。

kombuchauriba
アメリカのスーパーのコンブチャコーナー

「消化機能の向上」や「アンチエイジング効果」など、さまざまな効果が期待され、海外のセレブリティの方々も愛飲されています。

ヨガスタジオにもコンブチャ!

そんなアメリカで大人気のKOMBUCHAですが、特にヨギー中で大人気なドリンクなんです。アメリカのヨガスタジオではコンブチャが販売されているところも多く、まるでビールバーのように数種類のKOMBUCHAをサーバーから直接注いでもらえるKOMBUCHA BARが設置されているところも珍しくないです。

KOMBUCHA
サーバーから注いでくれるフレッシュなコンブチャでヨガ後にリフレッシュ!

こちらはロサンゼルスにあるSET&FLOW YOGAという2017年LAベストヨガスタジオにも選ばれた大人気のヨガスタジオの中の一角。お洒落なカフェバーのような雰囲気で、5~6種類のフレーバーのKOMBUCHAを選べ、その場でサーバーから注いでくれます。ヨガのレッスン前後に飲んでいる人が多いです。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

kombuchauriba
kombucha
KOMBUCHA
KOMBREWCHA
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する