一日の仕事効率が変わる!?「5分朝ヨガ」の驚くべき効果とは?

Getty Images

一日の仕事効率が変わる!?「5分朝ヨガ」の驚くべき効果とは?

中村優希
中村優希
2019-05-13

最近、多くの企業でも取り入れていたり、注目されている『朝ヨガ』。ビジネス誌やビジネスマン向けの情報サイトなどでも、マインドフルネスや朝活、朝ヨガなどのワードを目にしたり聞いたりする方も多いのでは? 気にはなるけど、朝の早起きは自信ないし、ギリギリまで寝ていたい…。そんな方におススメの、無理なく朝にヨガを取り入れる方法や、朝ヨガを取り入れることでの朝ヨガの効果をご紹介していきたいと思います。

朝ヨガのメリット

朝から夜遅くまで働いているビジネスマンの多くの方にとって、毎日の疲れやストレスは大きいものです。睡眠時間をしっかりとれずに、完全に起きていないまま会社に出勤したり、朝から気分がスッキリしないまま仕事に入る方も多いと思います。朝にヨガをすることで、心身共に目覚めを促し、一日の始まりを元気に活力あるスタートへと導いてくれるでしょう。ビジネスマンにとって朝ヨガにはどんな効果があるのでしょう。

➀自律神経のバランスを整えてや集中力UP・やる気UPが期待できる

朝、出社してもなかなか仕事に集中できないという経験は誰しもが感じたことがあるかと思います。これは、活動時に働く交感神経と、休息時やリラックスしている時に働く副交感神経によって成り立つ自律神経の乱れによるもの。ヨガは呼吸やポーズ、瞑想によって自分と向き合うことで、心身の緊張を緩め、心の安定へと繋げるものです。朝ヨガは、心身をクリアにし交感神経を高める呼吸法やポーズを行うので、集中力UPややる気UPへと繋がります。

➁脳内がクリアになり仕事の効率化へと繋がる

仕事に取り掛かっても、集中力がなく時間に追われ、気持ちだけが焦り、判断力が鈍りミスを繰り返してしまう。ヨガは、呼吸と共にそういった余計な焦りや気持ちを手放してくれて、心身がリフレッシュされ疲労やストレスが軽減されます。心身のリセットと共に脳内が活性化され、仕事の効率化に繋がったり、また発想力が育まれて新しいアイディアやひらめきにも繋がります。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

呼吸法
手を上にあげるポーズ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する