自信が持てない理由|自分嫌いな「完璧主義女子」の悪い癖と対処法

Getty Images

自信が持てない理由|自分嫌いな「完璧主義女子」の悪い癖と対処法

伊藤香奈
伊藤香奈
2019-04-15

あなたは、自分の好きなところを20個、スラスラということができますか?実は多くの女性は自分のことを好きではありません。可愛くない、仕事ができない、太っている、etc…なぜ女性はそんなにも多くのことを自分自身に求めているのでしょうか?その理由は、根っからの完璧主義で、ここまでできないと「できたとは言えない」というハードルを高く設定するクセがあるため、謙遜も多く、それがゆえに自分に自信を持つのも難しいと言われているのです。

自慢する男性と否定する女性

よく男性は「自慢話が好き」と言われていますが、男性は「自慢」とは思っておらず「事実を言っているだけ」と捉えているかもしれません。それは、男性はたとえ高いゴールが設定されていたとしても、そこゴールに向かう小さなステップがうまくいくと「これでいける!」と楽観視する傾向があるためと言われています。それに比べて女性は、ゴールに達するまで良しとせず、まだまだ!と考えるため、よく言うと謙虚で頑張り屋さんでもありますが、それがネガティブに作用すると自信を喪失した完璧主義になってしまうのです。

完璧主義なのに自信がない?!

例えば、頑張ってダイエットをしていたとして、「顔がスッキリしたね!」と褒められても、「脚が全然やせないんですー!」と自分を卑下していませんか?また、「かわいい」と声をかけられても、「全然です!」と全否定。心の中で、雑誌のモデルや女優さんと比較していることもあるでしょう。それは悪い意味で「自分に期待しすぎ」。あまりにも完璧を求めすぎているかもしれません。理想と現実のギャップが大きくなってしまうほど、自分の首を絞めてしまうこともあります。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する