花粉症はどうして起こるの? 花粉症を緩和するポーズ&食べ物

BIGSTOCK

花粉症はどうして起こるの? 花粉症を緩和するポーズ&食べ物

磯沙緒里
磯沙緒里
2019-03-28

私たちの体は、体内に花粉やほこりなどの異物が入ると、くしゃみや鼻水などを利用して排出するようにできています。そのため、花粉がたくさん飛散する時期に多少のくしゃみや鼻水が出るのは自然なことです。ところが、免疫力が低下していると体内の免疫システムが過剰に働き、過度にくしゃみや鼻水などの症状が出るアレルギー反応が引き起こされやすくなります。つまり、免疫力を上げることで花粉症緩和に繋がるといえるのです。では、どのようにして免疫力を上げたらいいのでしょう。

免疫力を上げるヨガとは

内臓の働きを活発にする腹式呼吸を行うことで、免疫力を上げることができます。さらに、腹式呼吸とセットで花粉症改善に効果的なポーズを取りましょう。また、アレルギー反応が強くでる時は副交感神経が優位になっていることが多いです。ヨガで自律神経の働きを整えることからも花粉症改善へと繋がります。

花粉症対策のポーズ3つ

体を反る、ねじるなどの動きで交感神経を活性化させると、鼻の中の鬱血した粘膜を広げることができ、鼻づまりなどの花粉症の症状の緩和に繋がります。

パリヴルッタトリコナーサナ

ねじった三角のポーズ
やり方はこちら

アンジャネーヤーサナ

アンジャネアーサナ
やり方はこちら

マリーチャーサナⅢ

マリーチャーサナⅢ
やり方はこちら

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

発酵食品
スムージー
ねじった三角のポーズ
アンジャネアーサナ
マリーチャーサナⅢ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する