北インドで過ごす2週間!効率的に堪能するためのスケジュールとは?

Meghan Rabbitt

北インドで過ごす2週間!効率的に堪能するためのスケジュールとは?

ガンジス川の源流にある聖地ゴームクへの巡礼の旅へ訪れた筆者が、北インドで過ごした2週間の旅程を紹介!

北インドで聖なる町や寺院を堪能する14日間

北インドを熟知する者たちは、別記事で紹介した聖地ゴームク巡礼など、最も聖なる町や寺院を見て回るのに、最低でも14日は必要だと勧めている。時間を有効に使える次の旅程を紹介しよう。

1日目

デリーに到着後、リキシャに乗ってにぎやかな首都を見物。イスクコン寺院のアルティ儀式(祈りの儀式)に参加。

2日目

デリーから列車でアグラに向かい(所要時間2時間)、世界の七不思議タージマハルへ。

タージマハル
タージマハル/Photo by Meghan Rabbitt

Story and photos by Meghan Rabbitt
Translation by Sachiko Matsunami
yoga Journal日本版Vol.53掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

タージマハル
インドで買い物
プージャでの供物
リシケーシュ近郊の 「ビートルズ・アシュラム」の 瞑想洞穴のひとつにて
ゴームクで汲んだ水
リシケーシュの路上の猿たち
デラドゥンの ゾウの保護区にて(筆者)
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する