元祖ファッショニスタ、オリヴィア・パレルモが明かす「師走を美しく乗り切る方法」

Getty Images

元祖ファッショニスタ、オリヴィア・パレルモが明かす「師走を美しく乗り切る方法」

長坂陽子
長坂陽子
2018-12-10

18歳の頃からビクラムヨガを始めたというオリヴィア・パレルモ。ホリデーシーズンにヘルシーな生活とボディをキープする方法について明かしている。

「ヨガで体が柔軟になったし体力もついた」と語っているオリヴィア・パレルモ。「どんな種類のワークアウトでも頭をクリアにしてくれるわ。体を動かすことでヘルシーで幸せなライフスタイルを送れるの。いつでも気分よくいられるのよ」とエクササイズの大切さをアピールしている。
いつもスリムな体型と美肌をキープしているオリヴィア。パーティが続くクリスマスや年末年始でも太ることなくヘルシーでいる秘訣についてアドバイスしている。まずは「お酒の量は快適でいられる最小限に抑えること」。パーティを楽しむためにも完全に我慢する必要はないけれどやはり飲み過ぎは厳禁だと語っている。そして「飲むものは赤ワインにしている」そう。赤ワインに含まれるポリフェノールが体や肌にいいのはご存知の通り。お酒を飲むときにもやはり美を意識!
2つ目は「お水をたくさん飲むこと」。新陳代謝をあげる助けになるし、水を飲むことで空腹も抑えられるとオリヴィア。そして3つ目は意外だけれど「散歩に行くこと」。年末年始は忙しくてヨガスタジオやジムに行くことができない人も多いはず。オリヴィアはそういうとき、歩くことで少しでも体を動かすように心がけているそう。エネルギーが消費できるだけでなく「歩くと体の隅々にまで酸素を届けることができるの。そうするとビタミンやミネラルが体の全組織に行き渡るのよ」。なかなかエクササイズできず、体重も増えがちになる年末年始。オリヴィアのアドバイスを生かして、美しく2019年をスタートさせて!

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する