意外と見られてる!意識すべきインストラクターとしての立ち振る舞いとは

Getty Images

意外と見られてる!意識すべきインストラクターとしての立ち振る舞いとは

ASAMI SAKURAI
ASAMI SAKURAI
2018-11-25

インストラクターとして誰かの前に立つとき、立ち振る舞いに気を付けていますか?誰も見ていないと思っていても、案外見られているものです!どのようなことを心がければいいでしょうか?

インストラクターの立ち振る舞いはレッスンを左右する?

ヨガインストラクターの仕事は、目の前の生徒さん一人一人に自分の内側へ意識を向けさせるサポート役。ですが、生徒さんが主役と言えども、やはりインストラクターは人前に立つ役割でもあります。その時の自分の姿勢や表情など、どんな風に見えるか、考えたことはありますか?歩くときに背中を丸めて下を向いて歩いていませんか?不機嫌そうな表情をしていませんか?もし自分がレッスンを受けていてインストラクターがそんな様子だったらどう感じるでしょうか?受け取る印象はあまりよくありませんし、なんだか説得力がありません。レッスンの満足度も低くなってしまうかもしれません。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する