ジャスティン・ティンバーレイクの妻ジェシカ・ビールのメンタルを支えるもの

Getty Images

ジャスティン・ティンバーレイクの妻ジェシカ・ビールのメンタルを支えるもの

ジェシカのヨガワークアウトのメニューは変わるけれど、最近はアシュタンガヨガが多いそう。呼吸と動きのシンクロナイズに焦点を置き、一連の特定ポーズを進化させていくというスタイルです。
「呼吸を通じて、手足、腹部、背中など一つ一つにフォーカスしていけるのが美徳。呼吸の効能は、他のどんなエクササイズに勝るほど偉大だと思うの。マインドとボディーのつながりを感じられるという点においても、ヨガは本当にユニークで私にとって不可欠なものです」

「時間をかけてあらゆるムーブメントを覚えていく努力をすると、ヨガのポーズのフローの中で、瞑想に近い状況になれるの。なぜなら、自分の心身の状態に合わせて、独自のペースとスピードでできるようになるから」というジェシカ。最近はオンライン上のヨガクラスもお気に入り。初心者は異なるヨガスタイルをいくつか試して、自分にあったスタイルやヨガのインストラクターを見つけること。そして、自分のスケジュールにあったペースでやっていくことを彼女は助言しています。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する