ストレスがもたらす肥満作用|その解消にヨガが最適な理由

Getty Images

ストレスがもたらす肥満作用|その解消にヨガが最適な理由

小山陽子
小山陽子
2018-09-19

ストレスを感じて、ドカ食いしたことありませんか? ストレスを感じると食欲が急激に増すのは体の自然な反応。でも、続けると食べ過ぎが日常化して肥満の元に。ストレス解消にヨガを取り入れて、ドカ食いを予防しましょう。

「失恋してアイスクリームをドカ食い!」これは体の自然な反応

社会生活を送る上で、ストレスとの関係は切っても切れない存在。多少のストレスは健康にもよいと言われていますが、慢性的にストレスを感じていると、肥満につながります。
よくアメリカの映画やドラマで描かれるのが、彼氏にふられた後、泣きながら1ガロンのアイスクリームを抱えて食べるというシーン。ストレスを感じると、野菜でも肉でもなく、なぜかケーキやクッキー、アイスクリームなど砂糖がたっぷり入ったものが食べたくなります。実は、これは体の自然な反応。その理由が、私が勉強しているIIN(米国代替医療協会認定ヘルスコーチ)の授業で公開されていました。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する