10/30(日)開催「乳がん女性のためのウェルネスヨガ」(オンライン・40分)【参加費無料】

乳がん女性のためのウェルネスヨガ

10/30(日)開催「乳がん女性のためのウェルネスヨガ」(オンライン・40分)【参加費無料】

Webメディア「ヨガジャーナルオンライン」では、ピンクリボン月間である10月30日に、LA在住ヨガ講師RIKA KELLYさんによる特別クラス 「乳がん女性のためのウェルネスヨガ」をオンラインで開催します。

乳がん経験者のための、心と体をケアするヨガクラス 

RIKA KELLYさんは、乳がんを患い、現在も治療を続けています。「闘病している私だからこそ、伝えられることがある」という思いで、2022年9月にオンラインヨガクラス 「闘病中の人のためのヨガ」を開催しました(RIKA KELLYさんのインタビュー記事はこちらから)。RIKAさんのヨガは参加者に徹底的に伴走し、あたたかい声がけや参加者のレベルに合わせた指導で、どんな人でも心地よさを感じられるのが特徴。「今、病を抱えている人」を対象にしたこのクラスには、ヨガをすること自体が初めてという人も参加しました。RIKAさんのヨガで心と体が楽になったという体感はさることながら、同じ状況だからこそ分かり合える安心感や連帯感を感じられたという声も多く、クラス終了後、参加者から感謝と応援の言葉が多数届きました。

今回開催するのは、RIKAさんと同じ病である乳がん経験者向けの、心と体をケアするヨガクラス。治療中の方や術後の方に寄り添い、心と体をストレスから解放するひとときを提供します。

RIKA KELLYさんプロフィール

ロサンゼルス在住。ビバリーヒルズを中心にプライベートセッションを行うヨガインストラクター。クライアントはハリウッドセレブからプロダンサーまで多岐に渡る。ヨガジャーナルオンライン公認インストラクターとして、日曜朝7時からのオンライン定期クラス「継続できるボディメイクヨガ」を担当。インスタグラム@ricaworld

開催にあたって医師からも応援コメントを頂いています!

新見正則先生
新見正則医院 院長。外科医x免疫学者x漢方医とレアな存在で活躍中。世界初の明らかな抗がんエビデンスを得た生薬フアイアの啓蒙を行っている。

「乳がんの発生予防、再発防止にヨガなどの有酸素運動が有効と言われています。ヨガには特段の副作用もなく経済毒性も軽微なため、明らかな抗がんエビデンスを声高に求める必要はありません。自分で試して、体調が良く、気持ちが晴れて、続けられそうなら、続けましょう」

開催概要

日時:2022年10月30日(日)9:00〜/10:00〜 *各回40分

 第一部:抗がん剤治療中の人の心と体に寄り添うヨガ

 第二部:術後の心と体をケアするヨガ

*ZOOMでのオンラインクラスです

参加費:無料

定員:各回100名

対象:乳がん経験者(治療中の人、手術後の人も含む)

*このレッスンは、病気の治療や改善を目的としたものではありません。
*クラスは体調に合わせて自己責任のもと、無理のない範囲で受講してください。参加にあたっての責任は一切負いかねます。お申し込みを持ってご了承いただけたものとします。

協賛:アンダーザライト ヨガスクールヨガワークス

お申し込み方法

以下よりに申し込みページにアクセスし、お申し込みください。
*「MOSH」というサービスを利用します。MOSH利用には会員登録が必要です。

お問い合わせ先

ヨガジャーナルオンライン編集部 info@yogajournal.jp

 

AUTHOR

ヨガジャーナルオンライン編集部

ヨガジャーナルオンライン編集部

ストレスフルな現代人に「ヨガ的な解決」を提案するライフスタイル&ニュースメディア。"心地よい"自己や他者、社会とつながることをヨガの本質と捉え、自分らしさを見つけるための心身メンテナンスなどウェルビーイングを実現するための情報を発信。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する