スタジオでのヨガとは全然違う!何度でもトライしたくなるサップヨガの魅力

Getty Images

スタジオでのヨガとは全然違う!何度でもトライしたくなるサップヨガの魅力

伊藤香奈
伊藤香奈
2018-05-28

ここ数年トレンドになっているサップヨガ(SUP YOGA)、あなたはもうトライされましたか?サップヨガには、スタジオで行うヨガとは違った魅力があります。体験すればするほど、その魅力の虜になっていくから不思議。まだトライしたことがないという人も、もう何度かやったことがある!という人も、この夏またサップヨガの魅力に触れてみて。

スタジオではできるポーズが、海の上ではできない!?

サップヨガ
(Photo by Getty Images)

サップヨガとは、サーフボードより大きめのサップボード(StandUpPaddle Board)の上で行うヨガのこと。海や湖の水の上に浮かぶボードの上でポーズを取るのは想像以上に大変で、不安定なボードの上に立つだけで、体幹のトレーニングにもなります。いつもならできる基本的なヨガのポーズ(たとえば、戦士のポーズや三角のポーズ)も、サップヨガでやろうとすると難易度がとっても高くなります。いつも以上に集中力も必要になり、体の軸やバランス、呼吸も意識することができるでしょう。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

サップヨガ
サップヨガ
サップヨガ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する