【美肌に必要なビタミンCがたっぷり】茹で時間の工夫で美味しさ倍増「ブロッコリーのごちそうサラダ」

veganglutenfreeオンライン専門学校YOKO

【美肌に必要なビタミンCがたっぷり】茹で時間の工夫で美味しさ倍増「ブロッコリーのごちそうサラダ」

YOKO
YOKO
2022-06-04

こちらでは「からだと地球に優しいレシピ」を旬の野菜料理で連載しています。全て肉、卵、乳製品、小麦、白砂糖を使わないヴィーガン&グルテンフリー。美容や健康、環境のことが気になる方に、積極的に食べて欲しい野菜料理を、【Vegan&Glutenfreeマンツーマンのオンライン専門学校YOKO】がご紹介。講師は獣医師、栄養学講師でもあり「カンタン!食べてきれい、健康になれる魔法のレシピ」をお伝えします。自身も3人子育てママでもあり、手軽さと栄養を重視!是非お試しください。 体に優しいことは地球にも優しい!そんなサステナブル生活を一緒に楽しんでいきましょう!

こんにちは。からだと地球に優しい【VeganGlutenfree料理マンツーマンのオンライン専門学校】YOKOです。医学と栄養のプロとして、旬の野菜・素材で美容と健康をすすめる「ヴィーガン&グルテンフリー簡単レシピ」をご紹介します!

6月になりましたね。雨の多い時期ですが、旬の野菜やフルーツもたくさんある季節です。ブロッコリーも、6月から旬になる野菜。輸入や栽培方法の工夫で通年出回っている一方、本来の最も美味しい季節は今からなんですよ!

バレンシアオレンジも夏が旬のオレンジ。旬のものを組み合わせた、おしゃれな「ごちそうサラダ」を試してみませんか。植物性のオリジナルドレッシングも、あわせてご紹介いたします。

ブロッコリーを茹でるのは難しい!?

VeganGlutenfreeオンライン専門学校YOKO「ブロッコリーを茹でることが苦手」というお声をよくいただきます。鮮やかな緑色で、コリっと歯ごたえを残したブロッコリーが理想ですよね。

どうしても「茹ですぎて色が黒っぽくなってしまった」

「水分が多くべちゃっとしてしまう」

そんな失敗も多いようですね。美味しく茹でるコツは、まさに茹ですぎないこと! 今回は、ブロッコリーの茹で方をマスターしていただくべくもう一つ簡単なコツをお伝えしますので、是非レシピを最後まで読んでみてくださいね!

美肌にはビタミンC

AC
写真AC

ブロッコリーはなんと言ってもビタミンCが多い野菜です! ビタミンCは、コラーゲンの生成を促し、美肌には欠かせない存在ですよね! 尿や汗で常に出ていくので、こまめに食べることが重要。

サッと茹でておけば、サラダにはもちろんシチューや焼き物料理にも添えて、気軽にビタミン補給できますよ。タンパク質や食物繊維も豊富なので、女性の美と健康のために特に注目すべき野菜でしょう。

AUTHOR

YOKO

YOKO

獣医師であり栄養学講師。京都市在住。 【Vegan&Glutenfree料理オンライン専門学校】を開設。 マンツーマンで「からだと地球に優しいパン・お菓子」を教えている。 おうちにいながらプロの栄養学が学べ、資格も取れるところが人気のヒミツ。 3人子育てママでもあり、開発するお手軽レシピは【食べてきれい、健康になれる幸せスイーツ】。特定原材料28品目不使用の完全アレルゲンフリーのケーキもワンボウルで作れるのはここだけ。 京都ならではのお豆腐やおから、抹茶スイーツなどで糖質オフ、コレステロールゼロ、良質なタンパク質などを叶えている。オートミールレシピやロースイーツも多数。衣食住にこだわりフェア、オーガニックでナチュラルな生活を実践している。男性やお子様も気兼ねなくどうぞ。 ※サスティナブルな教室として国連の掲げるSDGsに取り組んでいます ※ピアノ指導併設 ~簡単でおいしいレシピが知りたいと思ったら~ お問い合わせ、ご予約 ・公式LINE→https://lin.ee/wIP5cbTまたは@052buxlrで検索 ・mail:piano.sweets.juneberry@gmail.com

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

VeganGlutenfreeオンライン専門学校YOKO
AC
VeganGlutenfreeオンライン専門学校オンライン専門学校YOKO
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する