ブルック・シールズ、トップレス姿を披露|56歳の彼女が「無修正画像」にこだわった理由

Getty Images

ブルック・シールズ、トップレス姿を披露|56歳の彼女が「無修正画像」にこだわった理由

長坂陽子
長坂陽子
2022-02-19

80年代に一世を風靡した女優のブルック・シールズ。デニムブランド「ジョーダッシュ」の春のキャンペーンでトップレスになった。美しい背中を披露、注目を集めている。

ブルックは現在56歳。前回デニムブランドのキャンペーンに出演したのはなんと15歳のとき。41年後に再びタイトなデニム姿を世界に見せることが自分のキャリアにとって大きな意味を持っていると雑誌『ピープル』に語っている。「今回の方が感謝の気持ちが大きい。この年齢でキャンペーンに出演できるのは光栄なこと。これは私にとって仕事というよりも恩恵」とコメント、年齢を重ねることで得られた知識を表現したいと語っている。

ブルック・シールズ
1980年、当時15歳のブルック・シールズ。photo by Getty Images

「写真の修正はしない」50代の"今の体"を見てもらうために

キャンペーンやCMの写真には修正が加えられがち。でもブルックは今回ありのままの姿を見せることにこだわったという。「56歳の今の私の体をみんなに見てもらうこと、修正に抵抗することが大切だった。私はこれまでずっと”正直が一番”だと思ってきた。キャンペーンではそれを表現したの」。

 

ありのままの自分を向上させる努力

ありのままの自分をさらけ出すのに大切だったのは自信だというブルック。今がベストだと心の底から思えるように、これまで以上にエクササイズに力を入れて撮影に臨んだそう。「トレーナーと一緒に頑張った。朝5時からワークアウトをしたの。お酒を飲まないから起きるのはそんなに大変ではないのだけれど」と語っている。「限界まで努力した。自尊心のおかげね。自分のルックスに納得できないのなら、自分に厳しくならなくてはと思った」。

ありのままの自分を愛し受け入れるだけでなく、その「ありのまま」を向上させる努力も怠らないブルック。彼女のストイックな姿勢は女性たちに刺激を与えてくれる。

 

AUTHOR

長坂陽子

長坂陽子

ライター&翻訳者。ハリウッド女優、シンガーからロイヤルファミリー、アメリカ政治界注目の女性政治家まで世界のセレブの動向を追う。女性をエンパワメントしてくれるセレブが特に好き。著書に「Be yourself あなたのままでいられる80の言葉」(メディアソフト)など。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ブルック・シールズ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する