短期間で効果大!まっすぐ美脚・上向き美尻を作る【股関節はめこみ】簡単トレ

AdobeStock

短期間で効果大!まっすぐ美脚・上向き美尻を作る【股関節はめこみ】簡単トレ

西畑亜美
西畑亜美
2022-02-17

痩せたのにお尻の下のたるみが取れない!脚が太い。大転子(お尻の横)が飛び出している。といったボディラインのお悩みを抱えている方も多いと思います。今回は簡単で続けやすいのに【美脚・美尻】の効果が出やすい人気のエクササイズです。短時間で行えますので、是非定期的に行ってみて下さい。

美脚・美尻に欠かせない股関節【股関節はめこみ】簡単トレ

痩せたのにお尻の下のたるみが取れない!脚が太い。大転子(お尻の横)が飛び出している。といったボディラインのお悩みを抱えている方も多いと思います。今回は簡単で続けやすいのに【美脚・美尻】の効果がわかりやすいという人気のエクササイズです。

 股関節とは?

太ももの骨(大腿骨=だいたいこつ)の上の端にある骨頭(こっとう)という丸い部分が、寛骨臼(かんこつきゅう) という骨盤(こつばん)のくぼみに、はまり込むような形になっており、その構造上、脚をさまざまな方向に動かすことができます。

acイラスト
acイラスト

股関節がずれ、足が太くなる理由

股関節が内側にずれると、脚の骨が外側に引っ張られてしまいます。すると脚の外側や前側の筋肉ばかりが酷使され、その上に脂肪がつくことに。結果、太くたくましい脚になってしまいます。股関節を正しい位置にはめると脚の骨がスムーズに動いて筋肉が正しく使われ【楽に歩ける=余計な筋肉を使わない】ので、効率的にお尻や脚のラインを整えることができます。

どんな方にお勧め?

●お尻の下のたるみが気になる

●大転子(お尻の横)の飛び出しが気になる

●痩せているのにお尻や脚のラインが整わない

●股関節が硬く開脚がしにくい

●歩く際、股関節に違和感がある

●股関節を動かすとポキポキ音がする

●長時間歩くと疲れてしまう

超簡単!はめこみエクサ(動画)

1 4つんばいになり、膝を離し足先をくっつける

自分

2 そのままお尻を後ろにひく

自分

3 右にねじる

自分

4 大腿骨頭を寛骨臼にはめていくイメージ

自分

5 反対も同様に

短時間で行えますので、是非定期的に行ってみて下さい。

AUTHOR

西畑亜美

西畑亜美

ヨガインストラクター 様々なヨガのスタイルを学び、筋膜リリースやピラティスのメゾットを合わせて、スタイルが気になる女性のボディメイクから柔軟性を高めたいプロスポーツ選手からも定評がある。 武蔵小杉&aヨガ主宰。オンラインサロン&a運営。 1000人規模のイベントでも講師担当。雑誌や動画メディア監修、モデル出演など活動の幅を広げる。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

acイラスト
自分
自分
自分
自分
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する