ルイボスティーで体温アップ!?ヨガと相性のよい健康茶6選

Getty Images

ルイボスティーで体温アップ!?ヨガと相性のよい健康茶6選

普段、何気なく飲んでいるお茶。じつは選び方ひとつ、ヨガとの組み合わせ次第でうれしい効果が期待できるって知ってましたか? 今回は体の温と涼をコントロールする「発酵茶」をピックアップ。

体温調整の目印は、お茶の発酵度にあり!

お茶
(Photo by Getty Images)

発酵度が高いお茶ほど体を温め、低いほどクールダウンの効果が。おすすめのヨガポーズと組み合わせて、体の温と涼をコントロールしましょう。

体温アップ効果が期待できるお茶

ルイボスティー

アフリカ・ケープ地方で古くから愛飲されている発酵茶。紅茶に似た飲みやすい味で、ミネラルを豊富に含み、ノンカフェ心なのも魅力的。

東方美人(烏龍茶)

マスカットのような甘く芳醇な香りが魅力の蜜香系の台湾茶。通常の烏龍茶よりも発酵時間が長めにとられた「重発酵茶」の代表格で、体温アップ効果も抜群!

プーアール茶

高い美容効果で日本でも人気のあるプーアール茶は、微生物の働きで後発酵させた黒茶の一種。濃厚な色みだが、意外にも後味はすっきりと飲みやすい。

▶体温アップにおすすめのポーズはヴィラバドラーサナ戦士のポーズ1)

yoga Journal日本版Vol.20掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

お茶
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する