カフェでもレストランでも「食べられるお花」が満開。アメリカでブーム到来中の食トレンド

@dsignlovefest

カフェでもレストランでも「食べられるお花」が満開。アメリカでブーム到来中の食トレンド

日本では、菊の花や桜の葉、ふきのとうなどで古くから取り入れられてきた食用花(エディブルフラワー)。ここアメリカでは、街角の小さなカフェから一流レストランまで、昨今の“インスタ映え“ブームとともに、さまざまなエディブルフラワーが咲き乱れています。食を視覚的により魅力的に演出するエディブルフラワーの独創的なメニューを見て見ましょう。

定番のカフェメニューにオンして、可愛らしさを演出

日本を旅し、抹茶の魅力にとりつかれたオーナーがカリフォルニア州サンディエゴでオープンした人気の抹茶カフェ。ふんわりとしたピンクを基調としたインテリアに囲まれていただくのは、エディブルフラワーをあしらった抹茶ラテやパンケーキ、アボガドトーストなど。

 

HOLY MATCHA™さん(@holymatchaa)がシェアした投稿 - 2018年 3月月23日午前8時44分PDT

 

HOLY MATCHA™さん(@holymatchaa)がシェアした投稿 - 2018年 3月月27日午後7時00分PDT

Holy Matcha San Diego

アサイーボウルを、よりフォトジェニックに

ハワイでブレイクし、すっかり定着したアサイーボウル。その人気店として知られるロサンゼルス発の「Amazebowls」では、半分に割ったココナッツの器にアサイー・スムージーを盛り、その上にさまざまなフルーツをトッピングしていきます。仕上げはエディブルフラワー。カットフルーツにはないかわいらしさが、アサイーボウルをひときわフォトジェニックにしてくれます。

エディブルフラワー
アサイーとフルーツ、仕上げにエディブルフラワーをトッピングした ココナッツボウル(Photo by Amazebowl)

Amazebowls

お花の香りが漂うコーヒーも人気

前述の「Amazebowl」と同じく、場所はカリフォルニア州ロサンゼルス。「Bia Coffee」では、花とコーヒーを組み合わせたドリンクとスイーツが人気。ラベンダー+ラテ、ローズ+ケーキなど、ほのかに花の香りが漂うコーヒーと、エディブル・フラワーに彩られた上品なケーキがひときわ女性たちに人気です。

 

Allen Wuさん(@theallenwu)がシェアした投稿 - 2018年 2月月26日午後6時07分PST

バラの花びらをあしらったローズ・ラテとローズ・ケーキ。

Bia Coffee

ピザにもお花をトッピング!

地産地消にこだわるメリーランド州ベデスダの釜焼きピザ&サラダ専門店「Gusto」では、新鮮な野菜をふんだんに使った彩り豊かなピザが大人気。さらには地元のエディブルフラワーをあしらったものも。

 

y e s • p l s • d cさん(@yesplsdc)がシェアした投稿 - 2018年 3月月30日午前7時40分PDT

Gusto

プロの料理人たちからも愛されるエディブルフラワー

シェフたちの間でもエディブルフラワーは相変わらず大活躍。こちらはペンシルバニア州フィラデルフィアにあるニュー・アメリカン 「Studio Kitchen」のエグゼクティグ・シェフShola Olunloyo氏による品々。

 

Fresh Originsさん(@freshoriginsmicrogreens)がシェアした投稿 - 2017年 2月月9日午前10時50分PST

スターシェフの手にかかれば素朴なベーグルもエディブルフラワーでこの通り。

 

Fresh Originsさん(@freshoriginsmicrogreens)がシェアした投稿 - 2017年11月月27日午後1時03分PST

スライスしたブリーチーズ、クランベリー・クリスタルとマイクロペッパー・フラワーを桃のチャツネにあしらって。

また、上品なガーニッシュとして、カクテルにより華やかさを添えます。

 

Fresh Originsさん(@freshoriginsmicrogreens)がシェアした投稿 - 2017年 3月月28日午後2時31分PDT

セージ、マイクロ・オーキッドにスミレの花をあしらったカクテル。

Studio Kitchen

いつものお料理にプラスすれば、特別なひと皿に

お店で使われているエディブルフラワーは、グローサリーストアやファーマーズマーケットで購入することが可能です。気に入った花を持ち帰り、個々のいつもの食卓にちょっとした変化をもたらすのも素敵です。初夏を目前にますます活気づく街中のグリーンマーケットのエディブルフラワーをお持ち帰りし、自分だけの“インスタ映え“する料理を楽しむのも良さそうです。

 

Fresh Originsさん(@freshoriginsmicrogreens)がシェアした投稿 - 2017年 3月月20日午前11時58分PDT

カリフォルニア州サンディエゴ近郊にある「Fresh Origins」が栽培するエディブルフラワー。この後、各レストランや店舗へと出荷され、消費者のもとへ。

Fresh Origins

 

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

エディブルフラワー
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する