セクシャルな魅力を開花させる「5つの艶」とは

Getty Images

セクシャルな魅力を開花させる「5つの艶」とは

伊藤香奈
伊藤香奈
2018-03-27

素敵な女性ってなんだかキラキラして見える。潤ってる感じがしますよね。心と体の充実感が、溢れ出ているような潤いを感じます。5つの艶を意識するだけで、あなたも素敵な魅力を放つことができるかも! 異性へのアピールはもちろんですが、あなたらしさを輝かせるためにも、内なる艶を意識してみませんか?

1.なんといっても肌の艶

セクシャルな魅力を開花させる5つの艶
(Photo by Getty Images)

人とお話する時、初めましての挨拶の時、一番見られているのが「顔」ですから、やっぱり肌の手入れは念入りにしたいですね。「朝起きたら顔がむくんで最悪!」というときも、1分間でできるヨガや顔ヨガで血行を良くしてからお出かけしましょう!

2.髪の艶は心の艶

セクシャルな魅力を開花させる5つの艶
(Photo by Getty Images)

後ろ姿にも女の色気、出したいですよね。それなら、ヘアトリートメントは必須! エレベーターで気になる彼が後ろに立っても焦らないように、自分では見えない後ろ髪も気にしてみて。「パサパサしちゃってる!どうしよう…」という時は、応急処置でハンドクリームを塗ってもOK! ちなみに、キレイなヨガティーチャーたちは、みんな髪もキレイ。ヨガで代謝がアップしているからかもしれません。

3.ネイルケアで細部にまで艶を届けて

セクシャルな魅力
(Photo by PIXTA)

お仕事柄、派手なネイルがNGでも、爪の形が整っていたり磨かれているだけで、丁寧な人柄を感じるもの。必ずしも時間やお金をかける必要はなくて、ハンドクリームをこまめに塗るだけでも、爪の潤いが違ってきますよ!

4.に年中無休の艶を!

セクシャルな魅力を開花させる「5つの艶」って?
(Photo by Getty Images)

外にでている体の部位で、唇だけが赤色ってなんだか不思議ですよね。赤というと、危険を知らせる時もそうだし、セール品のお買い得もそうだし(笑)、目を引きたい時に使う色。リップやグロスはこまめに塗り直して、あなたの「赤」にも艶をオン!もっと男性からの注目を集めましょう。

5.オトナなら使い分けたい声の艶

セクシャルな魅力を開花
(Photo by Getty Images)

男性の前と女性の前で声が違うのって、悪いことでしょうか? 好きな人を射止めたいからこそ、全力で「好きになってほしい!」を表現できるのって、逆に素直で可愛い。歳を重ねると、声は少し低くなってざらつき感が出てしまうもの。だからこそオトナの恋愛では、声にも艶と透明感を意識したいですね。

年齢なんて関係ない。あなただからこそ出せる艶を大事にしよう

あなたは5つの艶、すべて身につけていましたか? 年齢に関係なく、内なる艶は溢れでるもの。女性として生まれてきたからには、女性だからこその輝きを開花させませんか? それも、「あなたがあなたらしく生きていく!」ということにつながるかもしれません。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

セクシャルな魅力を開花させる「5つの艶」って?
セクシャルな魅力
セクシャルな魅力を開花させる5つの艶
セクシャルな魅力を開花させる5つの艶
セクシャルな魅力を開花
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する