スワミ・シヴァナンダ
Swami Sivananda

(1887-1963) 医師として活動ののちに出家。リシュケシュにてアシュラム(Divine Life Society)を設立。その教えは弟子のスワミ・ヴィシュヌ・デヴァナンダが欧米に普及し、シヴァナンダヨガとして知られる。同様にスワミ・サッチダナンダは、インテグラルヨガを創始した。

その他の呼び名

スワミ・シバナンダ

スワミ・シヴァーナンダ

関連記事