足の置き方が重要!木のポーズでグラつかないためのアドバイス

PIXTA

足の置き方が重要!木のポーズでグラつかないためのアドバイス

片足立ちになると、重心が前後左右にブレて安定しないことはありませんか?土台となる足の置き方で、ポーズの安定感が増しますよ。

人差し指とかかとを結んだ線を垂直に保つと安定

最も力強く床を踏める足の使い方は、人指し指とかかとを結ぶ線がマットの前側と垂直。難しい場合は、つま先が外に開かないよう小指とかかとを一直線に。

楠原宏子先生
photos by SHOKO MATSUHASHI

木のポーズの安定感が増す! 

楠原宏子先生
photo by SHOKO MATSUHASHI

木のポーズの完成。

教えてくれたのは・・・楠原宏子先生

UTLマイソールクラス、クランティ師のTTアシスタントを担当。「オーガニックライフ東京」でも講師を務める。RYT500取得。

Photos by Shoko Matsuhashi
Text by Ai Kitabayashi
yoga journal日本版vol.48掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

楠原宏子先生
楠原宏子先生
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する