すっきり目覚めたくない?起きてすぐベッドでできる!朝の胃もたれ解消ヨガ

PIXTA

すっきり目覚めたくない?起きてすぐベッドでできる!朝の胃もたれ解消ヨガ

前日飲み過ぎた翌朝の胃もたれ。胃が重いと、ついベッドでダラダラしてしまって…という人、多いのでは? 起きてすぐにできるヨガポーズで、胃の重さを解消しましょう。ヨガ講師の佐久間涼子先生に教えていただきました。

ガス抜きのポーズで腸を活性化!

朝ヨガポーズ
(Photo by SHOKO MATSUHASHI)

お腹と太腿をつけて、腹式呼吸でお腹まわりに刺激を与えます。仰向けで左ひざを両手で抱えて、3~5回深呼吸!

POINT

抱えた左脚をお腹側に引き寄せます。呼吸でお腹が膨らむたびに心地いい刺激が。

マットを敷く余裕があれば…バッタのポーズで胃腸を刺激!

朝ヨガ
(Photo by SHOKO MATSUHASHI)

胃もたれや便秘、胃腸が重いときは下腹部に刺激を与えるポーズですっきり! うつ伏せになり、背中側で指をつかんだら、上体アップ。

POINT

後ろで手を握り、ひじも伸ばしながら、肩甲骨をぐっと寄せてあげることが大切。お腹が床で心地よく刺激される感覚を味わいながら、胸をしっかりを持ち上げましょう。

教えてくれたのは…佐久間涼子先生

多くの流派を幅広く学んだのち、2005年よりヨガ講師として活動を始める。都内にある「オハナスマイル」「True Nature Studio」でのレギュラークラスや数々のイベントでも活躍。2017年より鍼灸師としての活動も。

Photos by Shoko Matsuhashi
Text by Ayako Minato
yoga Journal日本版Vol.53掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

朝ヨガポーズ
朝ヨガ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する