Sayaの星占い【2021年上半期の運勢まとめ】やぎ座が持つ世界観と性質、半年間の運勢は?

maegamimami

Sayaの星占い【2021年上半期の運勢まとめ】やぎ座が持つ世界観と性質、半年間の運勢は?

Saya
Saya
2021-01-24

ヨガジャーナルオンラインで毎月1日に配信し、当たると話題!アストロロジー・ライターSayaさん×イラストレーターmaegamimamiさんによる月間12星座占い「マインドフルネス占星術」。星のようすを知ることで過去や未来の不安や心配に心捉われず、今起きていることを冷静に見つめられる「マインドフルネスな占い」。各星座が持つ世界観や性質、また2021年上半期の運勢をアストロロジー・ライターSayaさんが教えてくれました。各星座の世界観を忠実に再現したイラストレーターmaegamimamiさんによるイラストにもご注目ください。

広告

やぎ座の世界観

好きなこと、興味のあることの探求はしても、目的は見えないし、達成しなくても満足。それがひとつ前のいて座の世界だとしたら、やぎ座の世界では目的を同じくしたすべての人が同じルールのもと、高い山の頂上を目指しているようです。やぎ座生まれのあなたも、ヒエラルキーや序列が確立している社会の中での自己実現を好みます。正しさを追求する、生真面目で一本気なエネルギーの持ち主でもあり、煉瓦でしっかりと堅牢な城や城壁を作り上げることを望んでいるはず。ただ、それが行きすぎると、自分に失敗を許せなくなる恐れもあります。

マインドフルネス占星術
maegamimami

2021年のやぎ座のあなた

2017年末から2020年末まで、2020年の一時期をのぞいて、現実化とルールの星・土星はやぎ座に滞在していました。土星はやぎ座の守護星でもあり、大きな責任が降りかかっていたかも。とくに2020年は、拡大と保護の星・木星もやぎ座に滞在し、「何でもやってみよう」という前向きさをあなたにもたらしていたはず。ただ2020年末に、土星も木星もやぎ座を去り、2021年は、「経済や豊かさ」がテーマに。副業を含め、長く続けられる仕事の基盤を作ることが課題になり、チャンスも用意されそう。昨年忙しかった分の税金にも注意を払いましょう。去年ほどの多忙さや注目は落ち着いてくるものの、その分、疲れることも減り、マイペースに過ごせそうな一年。5月14日から7月28日にかけては、優しく慰めてくれる人、心から信頼できる人との交流が生まれるうれしい時期。

マインドフルネス占星術とは?

アストロロジー・ライターSayaさん×イラストレーターmaegamimamiさんによる月間12星座占い「マインドフルネス占星術」。星のようすを知ることで過去や未来の不安や心配に心捉われず、今起きていることを冷静に見つめられる「マインドフルネスな占い」。ヨガジャーナルオンライン公式サイト、公式LINEで毎月1日に好評配信中。

マインドフルネス占星術
maegamimami

占い・文/Saya
アストロロジー・ライター。東京出身。早稲田大学卒業後、ライフスタイルの編集者を経て、アストロロジー・ライターに。「エル・オンライン」、「LEEweb」の星占いも好評。現在は、京都で夫と二人で暮らし、晴耕雨読の日々。新刊、『星を味方につける生き方、暮らし方〜不安な時代に翻弄されずに私を生きる〜』(1540円/集英社)が好評発売中。

イラスト/maegamimami

maegamimami
maegamimami

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

広告

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

マインドフルネス占星術
マインドフルネス占星術
maegamimami