射手座 10/31~11/14の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

Nanayo Suzuki

射手座 10/31~11/14の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

吉野まゆ
吉野まゆ
2020-10-31

インド占星術とヨガの共通項「月」をキーワードに、新月と満月にあわせて占いを更新予定。ヨガジャーナル日本版で大人気の公式キャラクターニャンティが、12星座に扮して皆さんの運勢をお届けします♡

射手座 12/16 – 1/14

インド占星術では、多くの人が、一般的に知られている西洋占星術の太陽星座から一つ手前の星座にずれます。星座の横に記載している日付を誕生日と照らし合わせて確認しましょう。

射手座
射手座/Illustration by Nanayo Suzuki

全体運

10月31日は牡羊座にて満月を迎えます。ナクシャトラ(※1)はバラニー(※2)、象徴は女神であり女性の性エネルギーを象徴するナクシャトラ、支配神はヤマ神、正義感が強く、真理を追求し、勤勉に働く、規律を守るなど人としての在り方や生き方を厳しく追求していく強さと同時に創造性や芸術的表現力も高いナクシャトラ、また目的をもった移動、旅行や運搬、移動販売など動きながら仕事をするといった象意もあります。10月2日に続く10月二度目の満月ブルームーンです。

31日の満月は射手座のあなたにとって、趣味や学び、楽しいこと、心が高揚することをあらわすハウスで起こります。お休みのあなたは好きなことに没頭する時間を持つといいでしょう。日中予定があるあなたは夜の散歩もおススメ、月光浴をすることで心が安らぎ明日への活力が湧いてくるでしょう。心が解放されることをイメージしてみて。

仕事に関しては、木星が射手座を運行している11月20日までに目途を付けられるよう取り組んでいきましょう。木星の運の力が発揮される時ですので出来るだけ広げておくといいですね、年末にかけて慌ただしくなっていきそうなので今のうちに出来ることを!

恋愛に関しては、職場での出会いが期待できそう。これまで一緒に仕事してきた人に異性としての魅力を感じてしまうなど、思ってもいなかったところから恋へと発展していく可能性が感じられる時です。

※1(ナクシャトラ):インド占星術で使われる、月の位置をもとに区分される27の星宿。

※2(バラニー):27ナクシャトラの中の1つ、支配星は金星、旅行や運搬、創造性、芸術性を象徴するナクシャトラです。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

射手座
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する