牡牛座 10/17~10/29の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

Nanayo Suzuki

牡牛座 10/17~10/29の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

吉野まゆ
吉野まゆ
2020-10-17

インド占星術とヨガの共通項「月」をキーワードに、新月と満月にあわせて占いを更新予定。ヨガジャーナル日本版で大人気の公式キャラクターニャンティが、12星座に扮して皆さんの運勢をお届けします♡

牡牛座 5/15 – 6/14

インド占星術では、多くの人が、一般的に知られている西洋占星術の太陽星座から一つ手前の星座にずれます。星座の横に記載している日付を誕生日と照らし合わせて確認しましょう。

牡牛座
牡牛座/Illustration by Nanayo Suzuki

全体運

10月17日は先月と同じ乙女座で新月を迎えます、ナクシャトラ(※1)はチットラー(※2)、シンボルは光り輝く真珠、美意識が高く、インスピレーションが豊かなナクシャトラ。芸術的才能を作品へと仕上げていく力、磨きあげる、鍛錬すること、鍛えれば鍛えるほどに美しさを増していく、乙女座ということで細部に対するこだわりや突き詰めていく集中力も感じられます。同時に魚座から逆行火星の影響を受ける力強い新月です。

17日の新月は、先月に続き牡牛座のあなたにとっては、学びであり心の充足や満足、気持ちの高まりをあらわすハウスで起こります。引き続き学んできたことを活かす方向へ歩を進めていきましょう。学びを深めつつ、発信していくといっそう学びが深まるとともに新たな発見が出てきたりしてさらに学びが深まり発展していきそうです。

仕事においては、きちんと調査したり、分析したりしてこれからの展開を考えてみる時期に来ています。かけられる予算と目標とする売り上げや利益、どのぐらいこだわっていくかというように理想と現実をすり合わせていくようなことも必要になってくるかも。

恋愛に関しては、お互いの気持ちにフォーカスしたい時。気持ちよく過ごせる空間やともに過ごす時間について話してみましょう。お互いにベストということは難しいかもしれませんが、話し合ってすり合わせていく過程でいっそう理解が深まりそう。

※1(ナクシャトラ):インド占星術で使われる、月の位置をもとに区分される27の星宿。

※2(チットラー):27ナクシャトラの中の1つ、支配星は火星、鍛錬、美意識、芸術などの象意を持つナクシャトラです。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

牡牛座
牡牛座 10/17~10/29の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する