獅子座 9/2~9/16の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

Nanayo Suzuki

獅子座 9/2~9/16の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

吉野まゆ
吉野まゆ
2020-09-02

インド占星術とヨガの共通項「月」をキーワードに、新月と満月にあわせて占いを更新予定。ヨガジャーナル日本版で大人気の公式キャラクターニャンティが、12星座に扮して皆さんの運勢をお届けします♡

獅子座 8/17 – 9/16

インド占星術では、多くの人が、一般的に知られている西洋占星術の太陽星座から一つ手前の星座にずれます。星座の横に記載している日付を誕生日と照らし合わせて確認しましょう。

獅子座
獅子座/Illustration by Nanayo Suzuki

全体運

9月2日は水瓶座にて満月を迎えます。ナクシャトラ(※1)はシャタビシャー(※2)、水の神であるヴァルナが支配するナクシャトラ、水には邪気を祓ったり、身体の浄化、精神を癒す神秘的な力があります。真理へと突き進んでいく力が強く、原理原則を重視するナクシャトラです。ただ、自分の信条や哲学を貫くあまり孤立してしまう危険性もあり、客観視すること、バランス感覚を持って物事に対処することが必要な時です。

2日の満月は獅子座のあなたにとっては、対人関係、配偶者やビジネスパートナーといったあなたと深く関わる人との関係をあらわすハウスで起こります。獅子座を運行中の太陽の対面にくる満月ですので力強いですね。あなたの望む方向へと人間関係が終息していくかの予感があります。獅子座のあなたにとっては強運期であり、運の後押しや日常が活性化してくる時です。あなたが中心になってどんどん進めていくといいでしょう。いつも以上にストレスなくサクサクと進めていけそうです。仕事に関しても、新たなことにチャレンジする流れが出てきそう、真正面から取り組んでいくことで一回りも二回りも成長できる時です。

恋愛に関しては、あまり深入りしたり進展したりする時期ではないですね。ちょっと小休止期といったところです。どちらかというと仕事仲間から恋愛関係へと発展していく可能性はある時、仕事へと全力で取り組みつつ期待してみましょう。

※1(ナクシャトラ):インド占星術で使われる、月の位置をもとに区分される27の星宿。

※2(シャタビシャー):27ナクシャトラの中の1つ、支配星はラーフ、真理へ向かう力、理想を追い求める原動力となるナクシャトラです。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

獅子座
獅子座 9/2~9/16の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する