双子座 8/19~9/1の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

Nanayo Suzuki

双子座 8/19~9/1の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

吉野まゆ
吉野まゆ
2020-08-19

インド占星術とヨガの共通項「月」をキーワードに、新月と満月にあわせて占いを更新予定。ヨガジャーナル日本版で大人気の公式キャラクターニャンティが、12星座に扮して皆さんの運勢をお届けします♡

双子座 6/15 – 7/16

インド占星術では、多くの人が、一般的に知られている西洋占星術の太陽星座から一つ手前の星座にずれます。星座の横に記載している日付を誕生日と照らし合わせて確認しましょう。

双子座
双子座/Illustration by Nanayo Suzuki

全体運

8月19日は獅子座で新月を迎えます、ナクシャトラ(※1)はマガー(※2)、祖霊に関わるピトリ神が支配し、王冠が象徴、王のように誇り高く、堂々とした風格を持つとともに、先祖に対して畏敬の念を持ちます。伝統を重んじるとともに勤勉であり、パワフルでリーダーシップにあふれたナクシャトラ。ただ、今回の新月は獅子座に入ったばかり、近接した水星の影響もあり、敏感さが感じられ、少し不安定な様相を呈した新月となります。

19日の新月は、双子座のあなたにとっては、自己表現や自助努力、集中力をあらわすハウスで起こります。双子座の支配星の水星も絡む新月ですので、あなたの持つ才能や学習能力を思う存分に発揮したいという気持ちになってくるでしょう。目標とする時期や取得しようとする資格など色々調整してスケジューリングしていきましょう。

仕事に関しては、周囲に巻き込まれたり、混とんとした状況に陥り、対処していかないといけない状況に追い込まれてしまいそう、逆境時にこそ能力を発揮する双子座のあなた、自身の能力を存分に活かして乗り越えてくださいね。

恋愛に関しては、引き続き金星が双子座を運行中であり、外国人や異教徒など雑多な人たちとの国を超えた繋がりが感じられる時、オンラインで繋がる機会もあるでしょう。様々な文化的背景を持った人との関係性が発展していく可能性がある時期です。

※1(ナクシャトラ):インド占星術で使われる、月の位置をもとに区分される27の星宿。

※2(マガー):27ナクシャトラの中の1つ、支配星はケートゥ、自信、誇り、誠意、勝利、繁栄などの象意を持つナクシャトラです。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

双子座
双子座 8/19~9/1の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する