乙女座 6/6~6/20の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

Nanayo Suzuki

乙女座 6/6~6/20の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

吉野まゆ
吉野まゆ
2020-06-06

インド占星術とヨガの共通項「月」をキーワードに、新月と満月にあわせて占いを更新予定。ヨガジャーナル日本版で大人気の公式キャラクターニャンティが、12星座に扮して皆さんの運勢をお届けします♡

乙女座 9/17 – 10/17

インド占星術では、多くの人が、一般的に知られている西洋占星術の太陽星座から一つ手前の星座にずれます。星座の横に記載している日付を誕生日と照らし合わせて確認しましょう。

乙女座
乙女座/Illustration by Nanayo Suzuki

全体運

6月6日は蠍座の満月、ナクシャトラ(※1)はジェーシュター(※2)、神々の長であるインドラが支配する高貴さとパワフルさを備えたナクシャトラ、高いプライドと精神的な成熟をあらわします。最年長、創設者や陰の実力者といった意味合いがあり、組織の長となる人物をあらわします。物質的な側面と精神性を求める側面の両方の要素を併せ持ち、機を伺いながらしたたかに動くため、最終的には成功へと導かれるでしょう。

6日の満月は、乙女座のあなたにとっては3室、努力や自己表現、集中力をあらわすハウスで起きる満月です。独立や企業、副業を開始するなど何か新しいことを始めようとしている方はプランを立ててシミュレーションしたり、周囲に公表してみるなど一歩踏み出してみるといいでしょう。踏み出すことであなた自身の中でも覚悟が決まり、心の準備も整ってくるでしょう。サラリーマンのあなたにとっても追い風が吹いてくる時期、ステップアップや高評価が得られるなど幸運なことが訪れそうですよ。

趣味など新しいことを学び始めるにもいい時期、興味のあることをネットで検索してみて。

恋愛に関しては、この時期は新たな出会いや関係の発展はあまり期待できないかもしれません。過去の恋愛体験を振り返ってみると何らかのヒントが得られそう、何度も繰り返してしまう失敗や言動など今後に活かしていけるよう反芻してみるといいでしょう。

※1(ナクシャトラ):インド占星術で使われる、月の位置をもとに区分される27の星宿。

※2(ジェーシュター):27ナクシャトラの中の1つ、支配星は水星、高い地位を有し高潔さや徳の高さをあらわすナクシャトラです。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

乙女座/Illustration by Nanayo Suzuki
乙女座 6/6~6/20の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する