蟹座 6/6~6/20の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

Nanayo Suzuki

蟹座 6/6~6/20の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

吉野まゆ
吉野まゆ
2020-06-06

インド占星術とヨガの共通項「月」をキーワードに、新月と満月にあわせて占いを更新予定。ヨガジャーナル日本版で大人気の公式キャラクターニャンティが、12星座に扮して皆さんの運勢をお届けします♡

蟹座 7/17 – 8/16

インド占星術では、多くの人が、一般的に知られている西洋占星術の太陽星座から一つ手前の星座にずれます。星座の横に記載している日付を誕生日と照らし合わせて確認しましょう。

蟹座
蟹座/Illustration by Nanayo Suzuki

全体運

6月6日は蠍座の満月、ナクシャトラ(※1)はジェーシュター(※2)、神々の長であるインドラが支配する高貴さとパワフルさを備えたナクシャトラ、高いプライドと精神的な成熟をあらわします。最年長、創設者や陰の実力者といった意味合いがあり、組織の長となる人物をあらわします。物質的な側面と精神性を求める側面の両方の要素を併せ持ち、機を伺いながらしたたかに動くため、最終的には成功へと導かれるでしょう。

6日の満月は蟹座のあなたにとっては5室、幸運や子どもに関わること、趣味や学びをあらわすハウスで起こります。やってみたいなと思いながらなかなか機会がなかったことや時間が出来たら学びたいと思ってきたことなど心の中で温めてきたことをやり始めてみるタイミング、長い目で見てライフワークになりそうな予感があります。

仕事に関してもあなたのアイディアや思い付きがヒントになって新たなプロジェクトが始まったり、何かしら変化のきっかけになったりしそう。ワクワクすること、楽しそうなことにはどんどん首を突っ込んでみましょう。

恋愛に関しては、足踏み感がぬぐえないかもしれません。思ったように進展しない、逆に後退しているようにも感じられる、そんな先が見えない状況になっているのではないでしょうか。留まることにも意味があるというような発想の転換が必要かも。

※1(ナクシャトラ):インド占星術で使われる、月の位置をもとに区分される27の星宿。

※2(ジェーシュター):27ナクシャトラの中の1つ、支配星は水星、高い地位を有し高潔さや徳の高さをあらわすナクシャトラです。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

蟹座/Illustration by Nanayo Suzuki
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する