牡牛座 6/6~6/20の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

Nanayo Suzuki

牡牛座 6/6~6/20の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

吉野まゆ
吉野まゆ
2020-06-06

インド占星術とヨガの共通項「月」をキーワードに、新月と満月にあわせて占いを更新予定。ヨガジャーナル日本版で大人気の公式キャラクターニャンティが、12星座に扮して皆さんの運勢をお届けします♡

牡牛座 5/15 – 6/14

インド占星術では、多くの人が、一般的に知られている西洋占星術の太陽星座から一つ手前の星座にずれます。星座の横に記載している日付を誕生日と照らし合わせて確認しましょう。

牡牛座
牡牛座/Illustration by Nanayo Suzuki

全体運

6 月6日は蠍座の満月、ナクシャトラ(※1)はジェーシュター(※2)、神々の長であるインドラが支配する高貴さとパワフルさを備えたナクシャトラ、高いプライドと精神的な成熟をあらわします。最年長、創設者や陰の実力者といった意味合いがあり、組織の長となる人物をあらわします。物質的な側面と精神性を求める側面の両方の要素を併せ持ち、機を伺いながらしたたかに動くため、最終的には成功へと導かれるでしょう。

6日の満月は、牡牛座のあなたにとっては7室、配偶者やビジネスパートナーなど重要な他人との関係性をあらわすハウスで起こります。様々な場面で人と深く関わっていくことが増えていきそうですが、逆行する金星の影響からかあまり発展していく関係にはなりにくいかも。金星はしばらく牡牛座をトランジットしていますので情緒的な関わり、気持ちのアップダウンなど感情レベルで交錯してしまいがち。関わる人たちの中でも協力していけそうな人、気が合いそうな人とはともに動くようにしてみると良い経験が出来そうですし、長い付き合いに発展していけそうな予感があります。

恋愛に関しては、友達のような関係になってしまい恋愛感情は芽生えにくいかもしれません。コミュニケーションをとるのはスムーズなのですが、一歩踏み込めないような感じがありそう、ひとまずは経験を積むつもりで接していくといいでしょう。

※1(ナクシャトラ):インド占星術で使われる、月の位置をもとに区分される27の星宿。

※2(ジェーシュター):27ナクシャトラの中の1つ、支配星は水星、高い地位を有し高潔さや徳の高さをあらわすナクシャトラです。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

牡牛座/Illustration by Nanayo Suzuki
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する