5月8日から5月20日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦

MAI TSURUMOTO

5月8日から5月20日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦

湯浅香子
湯浅香子
2020-05-08

マヤ暦から導き出したハッピーに過ごすためのヒント。マヤ暦では、その日その日のエネルギーは13日ごとに区切られていると考えられています。「どんなことに意識すれば楽しく過ごせるの?」「おすすめのヨガポーズは?」13日ごとにお届けします!

5月8日から5月20日までは「黄色い太陽の13日間」

昨日までの青い手の13日間はいかがでしたか?癒しのエネルギーに癒されましたか?

さて、今日、5月8日から5月20日までは「黄色い太陽の13日間」です。

マヤ暦
MAI TSURUMOTO

黄色い太陽には普遍的な火、照らす(啓発する)、円満、円熟、太陽の力などのキーワードがあります。「変わらないもの」「分け隔てなく」「知恵を使って」が大切なポイントです!

太陽は誰に対しても公平です。太陽のように無条件の愛を注いでみましょう!感謝の気持ちを忘れずに、第一の城(種まきの期間)最後の13日を過ごしてくださいね。

朝起きたら、まずはカーテンを開けて太陽の光を浴びてみてください!そしてあなたにパワーが満ちてくるのをしっかりと感じとりましょう。もちろん、お散歩やヨガで呼吸に意識を向けることもお忘れなく!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

Illustration by MAI TSURUMOTO

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

マヤ暦
牛の顔のポーズ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する