魚座 1/25~2/8の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

Nanayo Suzuki

魚座 1/25~2/8の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

吉野まゆ
吉野まゆ
2020-01-25

インド占星術とヨガの共通項「月」をキーワードに、新月と満月にあわせて占いを更新予定。ヨガジャーナル日本版で大人気の公式キャラクターニャンティが、12星座に扮して皆さんの運勢をお届けします♡

魚座 3/15 – 4/13

インド占星術では、多くの人が、一般的に知られている西洋占星術の太陽星座から一つ手前の星座にずれます。星座の横に記載している日付を誕生日と照らし合わせて確認しましょう。

魚座
魚座/Illustration by Nanayo Suzuki

全体運

1月25日は山羊座で新月、ナクシャトラ(※1)はシュラヴァナ(※2)、宇宙を維持する最高神であるヴィシュヌが支配し、シンボルは耳、耳を傾けること、聞くことに関わるナクシャトラ。親切で寛大、真理を追求していく清らかな心を持つたいへん高尚なナクシャトラの一つ。学芸の神であるサラスヴァティとも関連するため学びや知識、宇宙の真理へと向かう新月です。1月15日に太陽が山羊座入りしインドでの新年であり、新年初の新月ということで神聖な輝きに満ちた新月です。

25日の新月は、魚座のあなたにとっては、仲間や友人との交流のハウスで起こります。旧友との再会や新たな出会いなど色んな人との交流が楽しい時、この時期に縁を持った人とは何かしら協力してやっていくような流れが出てきそうです。

あなた自身がどんな風に関わっていきたいのか、何をやっていきたいのかを明確にしていくことがとても大切、あなたが成し遂げたいことのイメージが固まってきたらより協力関係が明確になってくるでしょうし、長期的な視野でもって今後のことを考えていくことが出来るでしょう。

恋愛に関しては、2月3日に金星が魚座入りすると一気にあなた自身が華やぐ感があります。誘われることや告白されるなんてこともありそう。ただ、相手をきちんと見極めて、不倫や二股などの可能性もありなので、要注意です。交際中のあなたは夜のデートが楽しい時。

※1(ナクシャトラ):インド占星術で使われる、月の位置をもとに区分される27の星宿。

※2(シュラヴァナ):27ナクシャトラの中の1つ、支配星は月、耳を傾けること、学びや神聖な知識と関連の深いナクシャトラです。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する