11月20日から12月2日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦

MAI TSURUMOTO

11月20日から12月2日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦

湯浅香子
湯浅香子
2019-11-20

マヤ暦から導き出したハッピーに過ごすためのヒント。マヤ暦では、その日その日のエネルギーは13日ごとに区切られていると考えられています。「どんなことに意識すれば楽しく過ごせるの?」「おすすめのヨガポーズは?」13日ごとにお届けします!

11月20日から12月2日までは「青い猿の13日間」

皆さん、こんにちは。昨日までの白い鏡の13日間はいかがでしたか?ご自分の心が現実を作り出していることを実感することはできましたか?今日11月20日から12月2日までは「青い猿の13日間」です。

11月20日から12月2日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦
Illustration by MAI TSURUMOTO

青い猿には魔術、遊ぶ、幻想、高い精神性、知性というキーワードがあります。精神世界、困難を遊び心で乗り越える、芸術的気質、喜び楽しみなどを意識して日々を過ごしてみましょう。

青い猿の13日間は、「人生を楽しむ期間」とも言えます。この世界に生まれてきたのは、幸せになるためと言うことを忘れずに過ごしましょう!あなた自身のあなたの人生はたった一度きりなのです!ワクワクすることはもちろん、どんなことにも遊び心を忘れずに過ごしましょう。心から一緒に笑い合える仲間やパートナーはあなたの人生をより豊かに幸せにしてくれます。

まずは今ある豊かさと幸せに気付き、改めて感謝の気持ちを持つこと。そして伝えることでますます幸運体質へと変化していきます!仕事も恋愛も人生も「楽しむ」という視点で見直してみると良いですね!

Illustration by MAI TSURUMOTO

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

11月20日から12月2日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦
11月20日から12月2日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する