蠍座 9/29~10/13の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

Nanayo Suzuki

蠍座 9/29~10/13の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

吉野まゆ
吉野まゆ
2019-09-29

インド占星術とヨガの共通項「月」をキーワードに、新月と満月にあわせて占いを更新予定。ヨガジャーナル日本版で大人気の公式キャラクターニャンティが、12星座に扮して皆さんの運勢をお届けします♡

蠍座 11/16 – 12/15

インド占星術では、多くの人が、一般的に知られている西洋占星術の太陽星座から一つ手前の星座にずれます。星座の横に記載している日付を誕生日と照らし合わせて確認しましょう。

蠍座/Illustration by Nanayo Suzuki
蠍座/Illustration by Nanayo Suzuki

全体運

9月29日は乙女座にて新月です。ナクシャトラ(※1)はハスタ(※2)、シンボルは手、太陽神であるサヴィトリが支配し、暗闇を照らす光となる創造的で吉祥なナクシャトラ。非常に知性が高く、サービス精神旺盛、手先が器用で技術を身に着ける能力を持ちます。ただ、精神的な目的へと邁進するあまり、現実的な対処に遅れが生じる可能性があります。

蠍座のあなたにとっては引き続き仲間や協力者の存在がキーとなります、人と協力していくこと、人の力を借りることに躊躇しないでいきましょう。また、支配星の火星は乙女座運行中で太陽の影響もうけどんどんエネルギッシュに、やりたいことに邁進していく勢いが出てくる時です。

29日の新月頃は、プレッシャーから解放されて気持ちが軽くなっていそう。あなたが取り組んできたことに一定の方向性が見えてくる、道筋がみえてくるような時です。

恋愛に関しては、趣味の会や仲間内の集まりなど、今までから顔なじみだった人と気持ちが通じ合う、恋愛モードにスイッチが入るといったことが起こりそう。交際中のあなたは、リーダーシップを発揮してデートプランを立ててみて。

※1(ナクシャトラ):インド占星術で使われる、月の位置をもとに区分される27の星宿。

※2(ハスタ):27ナクシャトラの中の1つ、支配星は月、高い知性と調整能力を持つナクシャトラです。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する