季節の変わり目に。心が安定する3ポーズ|野沢和香さんが提案!わかハッピーヨガ

photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

季節の変わり目に。心が安定する3ポーズ|野沢和香さんが提案!わかハッピーヨガ

アパリグラハ(不貪)の心で自分の軸を見失わない!

季節の変わり目は新しいモノが欲しくなりますが、私はまず断捨離!身の回りを整理すると、自分に必要なモノ・コトが見えてきます。

野沢和香
「断捨離をして心も整理!」photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

新しい環境や出会いの中で、つい人と比べて背伸びをしたり、自信を失ったり、迷いが生じたり……。周囲に振り回されて、心が乱れやすくなりがちなとき、私はヨガ哲学の「アパリグラハ」(不貪)を意識し、自分を見失わないようにしています。
「アパリグラハ」とは、もっともっとと貪らず、必要なものだけに目を向けることが幸せにつながるという教え。変化を迎えるときは、つい目移りして多くを求め、大事なものが見えなくなるときでもあります。そういうときこそ、自分の軸をしっかり保ち、「私はどうするべきか」を冷静に見極める目を持ちたいもの。そこで効果的なのが、グラウンディングを促すポーズです。地に足をつけて体の軸を感じることで、外にばかり向いていた意識を自分の内側に戻し、心に安定感を取り戻すことができます。気持ちに余裕が生まれれば、季節の美しさにも美しさにもきっと気づいて、楽しむことができるはず。

教えてくれたのは…野沢和香先生
雑誌『VERY』(光文社)やCMなどで活躍するモデル。2007年にRYT200を取得後、ヨガインストラクターとしても活躍。2018年6月にRYT500を取得!

  • 2
  • /
  • 2

Photos by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)
Hair&make-up by Chisa(ROI)
Text by Minako Noguchi
yoga Journal日本版Vol.64掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

戦士のポーズ
木のポーズ
瞑想
野沢和香
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する