獅子座 6/17~7/2 の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

Nanayo Suzuki

獅子座 6/17~7/2 の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

吉野まゆ
吉野まゆ
2019-06-17

インド占星術とヨガの共通項「月」をキーワードに、新月と満月にあわせて占いを更新予定。ヨガジャーナル日本版で大人気の公式キャラクターニャンティが、12星座に扮して皆さんの運勢をお届けします♡

獅子座 8/17 – 9/16

インド占星術では、多くの人が、一般的に知られている西洋占星術の太陽星座から一つ手前の星座にずれます。星座の横に記載している日付を誕生日と照らし合わせて確認しましょう。

インド占星術(獅子座)
獅子座/Illustration by Nanayo Suzuki

全体運

6月17日は射手座にて満月、ナクシャトラ(※1)はムーラ(※2)、破壊神であるニルリティが支配し、シンボルは根っこ、地下にのびる根です。ものごとの本質をあらわし、柔軟性、誇り、真理、信念などの意味合いがあり、深く突き詰めていくという哲学的な要素が強いナクシャトラ、深く本質の探求へ向かうため繁栄や成功には繋がりにくいという点もあります。

獅子座の支配星太陽は16日に仲間やグループ活動をあらわすハウスに入りました!これまで真剣に仕事に取り組んできたあなた、仕事を一段落させて打ち上げや飲み会を開いてみましょう。リフレッシュするだけじゃなく仲間との交流からインスピレーションを得て、また仕事へと活かしていけそうです。

恋愛に関しては仕事仲間や趣味仲間との交流から、ちょっと気になる存在に…といったほんの少しの進展がありそうです。まだ芽生えたばかりの恋心なのであなた自身も今後の展開が読めない感じかもしれません。

今は様子見しながらゆっくり自分の中の気持ちを熟成させていく時です。

※1(ナクシャトラ):インド占星術で使われる、月の位置をもとに区分される27の星宿。

※2(ムーラ):27ナクシャトラの中の1つ、支配星はケートゥ、真理や本質へと深く掘り下げていくナクシャトラです。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

インド占星術(獅子座)
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する