梅雨シーズン真近…汗の匂い気にならない? デオドラント効果のあるアロマと活用法

Getty Images

梅雨シーズン真近…汗の匂い気にならない? デオドラント効果のあるアロマと活用法

須藤玲子
須藤玲子
2019-06-04

季節は少しずつ梅雨のシーズンへ向かおうとしています。気温や湿度が高い日が多くなると気になるのが肌のベタつきや汗の臭い。最近、消臭剤やデオドラント製品の広告も多く目にするようになってきました。ヨガで流す汗は心地よいけれど、蒸し暑い時期になると、汗をかいた後の臭いが気になる・・・。ウエアが汗臭い気がする・・・。そんな悩みを持つ人もいるのではないでしょうか?汗をかくことには多くのメリットがあります。匂いを気にせずいつでもヨガを楽しめるように、アロマの力を借りて快適なヨガライフをおくる方法を紹介しましょう。

汗を嫌わないで!

汗をかくのが嫌!という人もいるかもしれませんが、実は汗には多くのメリットがあります。特に暑い時にかく汗には、身体の中に溜まった熱を放出し、体温を一定に保つことで、熱中症から守る役割があります。また、身体の中に溜まった水分を出して、むくみを解消し、老廃物を排出するデトックスの役割も。さらに汗をかくことで皮膚を乾燥から守り、美肌に導くという女性にうれしい美容効果もあるのです。汗の役割を理解し、積極的に心地よい汗をかきましょう!

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

レモングラス
ラベンダー
サイプレス
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する