『ジュラシック・ワールド』の人気俳優が実践する断食メソッドの意外な由来

Chris Pratt/photo by BIGSTOCK

『ジュラシック・ワールド』の人気俳優が実践する断食メソッドの意外な由来

長坂陽子
長坂陽子
2019-02-04

アーノルド・シュワルツェネッガーの愛娘キャサリン・シュワルツェネッガーとの婚約で注目を集めるクリス・プラット。断食生活中であることを明らかに。

『ジュラシック・ワールド』シリーズや『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズで人気のクリス・プラット。インスタグラムでファスティング中であることを告白している。「今、ダニエル断食の3日目だ。21日間の祈りと断食をするんだよ」。

ダニエル断食の由来は旧約聖書から

ダニエル断食って初耳! と思った人も多いはず。アメリカでも聴きなれなかった人が多かったようで雑誌アメリカ版『タイム』が解説している。この断食は旧約聖書の「ダニエル書」に由来するもの。この書の主人公のダニエルは「野菜と水以外のものは10日間口にしなかった」と書かれている(一部の聖書では「野菜と種から育ったものと記載されている)。またダニエルがこの食生活を3週間続け、肉もワインも飲まずに暮らしたという記述も。2007年ごろからこの方法を参考にしたファスティングがキリスト教を信仰する人たちの間で注目を集めるように。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する