今年「最も美しいヴィーガンセレブ」に選ばれたのは誰?

Getty Images

今年「最も美しいヴィーガンセレブ」に選ばれたのは誰?

長坂陽子
長坂陽子
2018-07-17

動物保護団体「動物の倫理的扱いを求める人々の会(PETA)」が毎年選んでいる「最も美しいヴィーガンセレブ」。今年はベネディクト・カンバーバッチと映画監督のエヴァ・デュヴァネイが選ばれたそう。

今年は他に俳優のザック・エフロンやエレン・ポンピオ、歌手のニーヨが候補に上がっていたという「最も美しいヴィーガンセレブ」。俳優のカンバーバッチが栄冠に輝いた。これまであまりヴィーガンライフについて語っていないカンバーバッチ。最近「Time Out London」のインタビューの中で「野菜や穀物をベースにした食生活は『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』でドクターストレンジ役を演じる時、体型をキープするのに役立った」と明かしている。
もう1人のデュヴァネイ監督は『グローリー/明日への行進』などので知られる社会派。Twitterで菜食主義の持つ社会的な意味について語っていたことも。「多くの食のトレンドがそうであるように、黒人の菜食主義も新しく見えても歴史的なルーツがある。それは社会的な正義と食料選択に関する問題なのです。私たちが食べてきたものが私たちを殺してきたのです」

エヴァ・デュヴァネイ
エヴァ・デュヴァネイ監督(Photo by Getty Images)

また「私の母はいつも、自分がしてほしい態度を他の人に対してとるように言っていました。みんな尊敬され、愛されたいと思っているものなのです」とも。だからヴィーガンライフを送ることで動物に対しても敬意を持って接しようとメッセージを送っている。2人を選出した理由についてPETAは「2人は自身がビーガンであるだけではなく、世界に対してその姿勢を見せることで動物たちを守っています」と語っている。ちなみに PETAは「最もセクシーなベジタリアン」も選んでいる。目下、日本でも大人気のカンバーバッチ。2つのタイトルを制する日も近いかも?

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

エヴァ・デュヴァネイ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する