ヨガで苦しくなる?ヨガがもたらす好転反応とは

BIGSTOCK

ヨガで苦しくなる?ヨガがもたらす好転反応とは

伊藤香奈
伊藤香奈
2018-12-20

ヨガの効果は、リラックスや健康増進だけでなく、時にとても深く、とても苦しい学びをもたらすこともあります。ヨガを深めていく中でぶつかる苦しみの壁とは?

好転反応とは

好転反応とは、治療の過程で一時的にでる反応のこと。例えば、マッサージを受けた後に一時的にとてもだるくなったり、逆に痛みが強くなったように感じたり、別の部分の痛みが増したりというように「逆に悪化しちゃったかな?」と思わせるような反応のことです。ヨガでもこのような、一見マイナスに見えてしまうような反応が起こることがあります。しかし読んで字のごとく、"好し"(よし/良し)な方向へと"転じる"ための反応ですから、心配はいらないでしょう。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する