人気ヨガ講師が実践|ダウンドッグで上半身を整える方法3つ

Kenji Yamada

人気ヨガ講師が実践|ダウンドッグで上半身を整える方法3つ

基本ポーズでありながら、体が力んで辛く感じてしまい、苦手意識を持つ方が多いダウンドッグ。そこで、20人の人気ティーチャーに、ポーズがぐっと楽になる「ゆるめポイント」を教えてもらいました。今回は、安定感のある脚の使い方!今回は、適切な上半身の整え方!

上半身を整える方法3つ

肩まわりをリラックスさせて背骨はしなやかに。自然と呼吸が深まる理想的な上半身の使い方を攻略しましょう。

1.首の後ろをフラットに手首から尾骨まで一直線

頭頂が下を向き、肩が力んで内側に入ると重心が下がりNG。首の後ろをフラットにし、体側を伸ばすと肩甲骨が開いて首が楽に。手首から尾骨まで直線をキープできると◎。

NG...頭頂が下を向きになっている

ダウンドッグの練習法
photo by Kenji Yamada

OK...首の後ろをフラットになっている

ダウンドッグの練習法
photo by Kenji Yamada

教えてくれたのは...TODAY SAGARA YOGA STUDIO 代表・相楽のりこ先生

photos by Kenji Yamada
text by Ai Kitabayashi Megumi Nishijima
yoga Journal日本版Vol.55掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ダウンドッグの練習法
ダウンドッグの練習法
ダウンドッグの練習法
ダウンドッグ
ダウンドッグの練習法
ダウンドッグ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する