9月22日まではふくらはぎを念入りにほぐして|連載「月星座美容」でキレイになる

Illustration by YUI KOTSUJI

9月22日まではふくらはぎを念入りにほぐして|連載「月星座美容」でキレイになる

SHOKO OKAMOTO
SHOKO OKAMOTO
2018-09-20

満ちていく月、欠けていく月といった満ち欠けリズムと星座の巡るリズムから導き出される、2.5日ごとのビューティアドバイス。占星術研究家の岡本翔子さんに教えていただきました。

月星座美容とは?

月は約一か月の満ち欠けサイクルのほかに、やはり約一か月かけて天空に位置する12の星座空間を巡るサイクルがあります。一か月で12星座を運行するということは、ひとつの星座に約2・5日留まることになります。月はゆっくりと約2・5日間ずつ、天の牡羊座空間→牡牛座空間→双子座空間→蟹座空間…と移動し、最後の魚座空間を後にして、ほぼ一か月後にまた牡羊座に戻ってきます。これが月の「星座サイクル」です。大昔の占星術の文献には、「月が牡羊座にある日は、頭の手術は避ける」とあり、各星座と人間の身体との対応関係が記されています。

この連載では、各星座が支配する身体の部位と、お手入れの方法を記しています。月がひとつの星座に留まるのは、約2,5日。その間に行いたいボディケアを提案してみました。カレンダーに記された毎日の月の星座をチェックしながら、楽しくボディケアする方法を、月が教えてくれます。

どうぞ月を眺めながら、健康で美しい身体を手に入れてください。

Illustration by YUI KOTSUJI

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

月星座美容
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する