ネガティブ妄想に陥りがちな女性がすべきたったひとつの思考習慣

PIXTA

ネガティブ妄想に陥りがちな女性がすべきたったひとつの思考習慣

伊藤香奈
伊藤香奈
2018-07-16

彼が最近冷たい。優しくしてくれない。女性は少しの変化にも敏感で、ちょっとした変化も気にしてしまいがち。ネガティブな方向にどんどんと妄想して、自分を落ち込ませるように考えてしまうこともあります。そんな女性に知ってほしい、ネガティブ妄想から脱することができる思考習慣をお伝えします。

現状を正しく認識しよう!彼は本当に冷たくなった?

デートしてもスマホばかりいじってるし、肌に触れあう時間も減った気がする。浮気でもしているのかな、なんて考え始めたら、どんどん妄想は膨らむばかり。ネガティブなことしか思いつきませんよね。でも、冷静に考えてみて。彼はあなたに会う時間を変わらず作ってくれているし、ご飯のメニューも「何がいい?」と聞いてくれているかも。
お付き合いが長引くほど、良くも悪くも「慣れ」がでてきます。そして、彼への愛情表現や「こうしてほしい!」という欲求も、知らず知らずのうちにレベルを上げてしまっていることもあります。付き合い始めた時のことを思い出して、小さな彼の気遣いに改めて感謝してみて。意外に彼は今も変わらず優しいかもしれませんよ。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する