蟹座 9/10~9/25の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

Nanayo Suzuki

蟹座 9/10~9/25の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

吉野まゆ
吉野まゆ
2022-09-10

インド占星術とヨガの共通項「月」をキーワードに、新月と満月にあわせて占いを更新予定。ヨガジャーナル日本版で大人気の公式キャラクターニャンティが、12星座に扮して皆さんの運勢をお届けします♡

蟹座 7/17 – 8/16

インド占星術では、多くの人が、一般的に知られている西洋占星術の太陽星座から一つ手前の星座にずれます。星座の横に記載している日付を誕生日と照らし合わせて確認しましょう。

蟹座
蟹座/Illustration by Nanayo Suzuki

全体運

9月10日は水瓶座で満月を迎えます。ナクシャトラ(※1)はプールヴァ・バードラパーダ(※2)、シンボルは剣、破壊神ルドラが支配する力強くて勢いがあるナクシャトラ、情熱的であり独立心旺盛、未来への理想や希望を持ち、信念に基づいて独自の道を突き進んでいく力があります。同時に激しい気性や批判精神を合わせ持っています。この満月には感情を司る金星が関わり、風のサインである水瓶座らしい軽やかさが感じられます。この日は中秋の名月で月がもっとも美しく輝きます。

10日の満月は、蟹座のあなたにとっては、思いがけない変化や棚ぼた、自身の変容をあらわすハウスで起こります。気持ちがふわふわして、色んな情報に振り回されがちで、今何をすべきなのかといったことが見えにくくなっているかもしれません。過去の経験を振り返ってみて、今の気持ちと似た時のことを参考にしてみるといいかもしれません。

乙女座運行中の水星が10日から逆行開始、17日には太陽が乙女座へ、25日には金星が乙女座へ移動します。乙女座はあなたにとっては自己主張のハウス、ただしコミュニケーションの水星&金星が影響しますので周りに人との関係性を踏まえた上での主張にしてくださいね。論理的に、筋道立てて考えていく、相手の立場や周囲への影響なども鑑みて。

恋愛に関しては、仕事やプライベートな趣味の場など色んな場で多種多様な人との出逢いが期待できる時、ただ、恋愛モードになるかというと微妙かも。交際中のあなたは、パートナーとのちょっとした会話が楽しい時、気楽に話しかけてみましょう。

※1(ナクシャトラ):インド占星術で使われる、月の位置をもとに区分される27の星宿。

※2(プールヴァ・バードラパーダ):27ナクシャトラの中の1つ、支配星は木星、アグレッシブであると同時に秘めたる情熱を持つナクシャトラです。

AUTHOR

吉野まゆ

吉野まゆ

インド占星術師。2004年よりインド占星術を学び始め、研鑽を続けている。インド占星術による個人鑑定やインド占星術基礎講座、ホロスコープ読みの講座などを開催。2018年からはインドの暦パンチャンガ手帳の制作販売を行っている。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

蟹座
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する